1. サイトトップ
  2. 海外ビジネス情報
  3. 地域・分析レポート
  4. 特集
  5. アフリカビジネス5つの注目トレンド

TICAD特集アフリカビジネス5つの注目トレンド
第7回アフリカ開発会議(TICAD7)を前に

資源ブームを背景に、2000年代に入って高成長を遂げたアフリカ。その後の市況低迷の影響を受けつつも、世界平均と同水準の安定成長を維持している。2050年には世界人口の4分の1をアフリカが占めるとされる。長期成長市場としての潜在性が世界の企業を引き付け、加えてデジタル化の波が新たな産業・市場を創出している。8月28日から横浜で開かれる第7回アフリカ開発会議(TICAD7)を前に、近年のアフリカの変貌がもたらす新たなビジネス機会を5つの視点で紹介し、市場参入の道筋を多面的に提案する。

2019年7月31日

総論

変貌するアフリカ、広がる商機

アフリカ経済の新潮流を追い、商機獲得のヒントを探る。世界とアフリカの貿易投資動向のほか、ジェトロ「アフリカ進出日系企業実態調査」からビジネスの課題やチャンスを読み解く。

5つの注目トレンド

1ビジネス環境に改善の動き

日本企業も関心の高いアフリカのビジネス環境をめぐる動きを紹介する。フリーゾーンや工業団地の整備を進めるほか、二国間の協力強化など外資誘致に取り組む3カ国を取り上げる。

コラム、ジェトロTICAD事業の紹介

前述の5つのトレンドにあわせて注目される女性市場や環境分野での動きを紹介する。ジェトロ が開催するTICADでのサイドイベントへの参加案内についてもこちらを参照。

この情報はお役に立ちましたか?

役立った

役立たなかった

ご質問・お問い合わせ