1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. アジアDX等新規事業創造推進支援事業費補助金(日印経済産業協力事業)

アジアDX等新規事業創造推進支援事業費補助金(日印経済産業協力事業)

※公募は締め切りました

ジェトロでは、「アジアDX等新規事業創造推進支援事業費補助金(日印経済産業協力事業)」を実施する補助事業者を、次の要領で広く募集します。

お知らせ

1.事業の目的

日本企業とインドを含めた新興国企業等との連携を促進し、デジタル技術を活用した新興国進出や新事業創出に資することを目的として、新たな商品やサービスの開発および実証・評価を行う日本・インド両国の連携案件を支援します。

2.補助対象事業

(1)対象国

インドまたは日本

(2)対象分野

ヘルスケア、モビリティ、ファイナンス、ロジスティクス、セキュリティ、コロナ感染対策、 カーボンニュートラル、その他デジタル技術の活用によって社会課題の解決に資する分野

(3)対象案件要件(通常枠・特別枠共通)

  • 対象分野の新規ビジネス創出につながる先進的な事業であること。
  • 案件実施にあたり連携するインドを含めた新興国企業・各種法人等が決定していること。
  • 早期(本事業終了後概ね2年以内)に実施国での事業開始または事業継続見込みがあること。
  • 本事業を実施する際には、 以下のうち2つ以上に取り組むこと。
    1. インドへ試作品、製品またはサービスを輸出する。
    2. インドから試作品、製品またはサービスを輸入する。
    3. インドに現地法人を設立する。
    4. インドに工場を設立する。
    5. インドに研究施設等を設立する。
    6. インドのインキュベーションセンターに入居する。
    7. インド市場へアプリケーション(インディアスタック実装)を展開する。
    8. インド人新卒をインターンで受け入れる。
    9. インド人新卒を雇用する。
    10. インド人技術者を雇用する。
    11. インド企業に資本参加する。
    12. インド企業とNDA(秘密保持契約書)を締結する。
    13. インドのシンポジウム、ウェビナー、ハッカソン、JAPAN DAY等に参加する。
    14. インドでの実証後の日本へのリバースイノベーションにかかる計画を立てる。

(4)補助対象経費および補助率

補助対象経費
人件費、旅費※¹、機械設備費、備品費、消耗品費、印刷製本費、会議費、謝金、外注費、補助員人件費、賃貸料及び使用料、広告費、委託費、その他事業を実施するために必要な経費。
当該事業のために使用されることが特定・確認できるものとします。
補助上限額、補助率、採択件数
項目 補助率・補助額 採択予定件数
通常枠 中小企業 補助対象経費の2分の1以内、かつ上限2,000万円 6件程度
大企業 補助対象経費の3分の1以内、かつ上限1,000万円 3件程度
特別枠※² 中小企業 補助対象経費の2分の1以内、かつ上限4,000万円 1件程度
大企業 補助対象経費の3分の1以内、かつ上限4,000万円 1件程度
※¹:
外務省海外安全情報及び感染症危険情報外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます に基づく海外危険情報レベル又は海外危険情報レベル2~4の場合は当該国への渡航を伴う事業実施は原則不可とします。実際の事業実施にあたってはジェトロと協議の上、実施を決定することとします。
※²:
特別枠は、以下のいずれかに該当する事業となります。
  • 補助対象経費の半分以上を設備費等が占める事業
  • 広域(インド3州以上)で実証を行う事業
  • インド政府が推進するデジタルインフラの改善に参画する事業(インディアスタックを実装したソフトウェアでインドの社会課題の解決に資する事業を含む)
※通常枠・特別枠いずれか1枠にご応募ください。なお、応募状況によって事務局で調整を行う場合がございます。

(5)事業実施期間

補助金交付決定日~2022年1月31日

3.公募情報

(1)公募スケジュール

公募締切:2021年6月16日(水曜)17時00分必着(送信完了)
採択発表:2021年7月下旬予定

(2) 公募書類等

(3)応募方法

  • ステップ1

  • ステップ2

    以下の応募フォームに必要事項((様式第1別紙1)個別案件票(企業概要)の内容)を ご入力の上、ステップ1で記入した1、3~5の書類、および以下資料を添付し、送信してください。

    1. 会社概要等(パンフレット等を添付)
    2. 直近3年の決算報告書と財務諸表(書式自由)
      ※単体ベース。連結がある場合には連結決算も併せて提出。
      ※設立後 3 年未満の場合は、提出可能な年のみで可。
    3. その他参考資料(書式自由)

    ※送信後に、アジアDX等新規事業創造推進支援事務局よりメール受領の確認メールが自動送信されます。確認メールが届かない場合は送信が完了していませんので、受領確認メールが届いたことを必ずご確認ください。
    ※応募書類は郵送や持参による提出は受け付けません。書類に不備がある場合には審査対象となりませんのでご留意ください。
    ※締切を過ぎた応募は受け付けできませんので、期限までに必着(送信完了)となるようご対応ください。
    ※応募フォームへアクセスができない場合は、メールでご相談いただけますようお願いいたします。
    (E-mail:DX_INDIA@jetro.go.jp)

(4)公募説明会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、公募説明会は実施しません。
ご質問は、専用フォームにて6月10日(木曜)まで受け付けます。「(5)お問合せ方法」をご確認ください。

(5)お問合せ方法

公募内容に関するご質問は、受付期間中に「お問合せフォーム」から受け付けます。 事務局より、5営業日以内にご回答いたします。お問合せの前には、公募書類、FAQ(よくある質問)(728KB) PDFファイルをご一読ください。なお、お問合せ内容については、本ウェブサイトにて公開することがありますのでご了承ください。

お問合せ受付期間:公募開始~6月10日(木曜)

※質問は締め切りました。

お問い合わせ

対日投資部 対日投資課 DX推進チーム(担当:清水、菊川、安池)
Email:DX_INDIA@jetro.go.jp
Tel:03-3582-5644
受付時間:9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
土曜・日曜・祝日・年末年始を除く

ジェトロの支援サービス一覧