1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 地域協同の海外展開に対する一貫支援(地域貢献プロジェクト/地域PJ)

地域協同の海外展開に対する一貫支援(地域貢献プロジェクト)

商工会議所など関係機関との連携を強化して、地域協同の海外展開を一貫支援します

ジェトロは中小企業の皆様が海外とのビジネス交流や販路の拡大ができるよう、地元関係機関との協同による、農・商・工の垣根を越えた「地域による連携」での海外展開の取り組みを支援します。海外有力企業招へいや海外商談ミッション派遣、オンライン商談会等様々な支援ツールを効果的に組み合わせ、商談の成立や海外市場の獲得につなげます。また、この支援では、海外に、中小企業の皆様が持つ地域の特色をアピールしていくことも可能です。

ジェトロは、海外商談ミッション派遣等のツールを通じて、企業や地元関係機関との協同による、農・商・工の垣根を越えた「地域による連携」での海外展開の取り組みを支援します。

地域貢献プロジェクトのイメージ図

支援ツールについて

プロジェクトの成熟度に応じ、複数の支援ツールを組み合わせて活用いただけます。

支援ツール 目的・内容
(1)国内研究会 海外販路開拓の基本戦略を決めます。
  • 参加企業間で、海外ビジネスに関する情報の共有や、販路開拓に関する戦略を検討します。
(2)海外基礎/出張調査 海外市場の基礎知識を深め、商談相手を見極めます。
  • 海外の産業事情や企業等について調査を行います。
  • 現地の企業を訪問し、商談の見込み等について調査を行います。
(3)海外有識者等招へい 海外市場のビジネス情報を収集します。日本側参加地域を紹介し、理解を深める機会を提供します。
  • 海外企業の幹部や専門家を日本へ招き、現地事情・海外ビジネス情報を収集します。
  • 日本側参加地域を紹介し、理解を深める機会を提供します。
  • 海外メディア等を招き、現地市場への情報発信に繋げます。
(4)海外有力企業招へい 海外企業と日本で商談します。
  • 海外企業を日本へ招き、商談や工場等視察を実施します。
(5)海外商談ミッション派遣 海外企業と現地で商談します。
  • 参加団体から成るミッションを日本から海外へ派遣して、現地で商談や企業視察を実施します。
(6)オンライン商談会 海外企業とオンラインで商談します。
  • リアルでの商談に代えて、オンライン商談を実施します。

支援の特徴

1.農・商・工連携による地域ブランドの構築、海外販路開拓を支援

それぞれの強みを活かした農・商・工分野の連携により、地域全体で取り組むことで効果的なブランディングが可能となります。また、地域産品を地域ブランドとして、海外でのブランド確立を図りながら海外展開につなげます。

「ヴィーガン食材の宝庫・群馬」ブランド確立プロジェクト(群馬)
ヴィーガン(動物由来のたんぱく質を摂取しない厳格な採食主義)向けの食材(こんにゃく、豆腐、梅、野菜等)が豊富に産出される群馬県を「ヴィーガン食材の宝庫」とブランディングし、群馬県産ヴィーガン食材の認知度向上を図ります。2021年開催予定のオリンピック・パラリンピックで多くのヴィーガンの来日が想定されることから、その機を捉えて、インバウンド需要の取り込みと、さらなる輸出拡大を図ります。

2. 地域の枠組みを超えた広域連携で海外にアピール

国内の複数の地域が連携することで、海外のバイヤーや事業相手となる地域に対し、単独地域の場合よりも強力なアピール、一定のインパクトを与えることが可能となり、より効果的、効率的な成果が期待されます。県等の枠組みを超えてより広域な「地域」が一体となり、海外展開に取り組みます。

関西水環境ビジネスの海外展開加速化プロジェクト(滋賀、大阪)
琵琶湖の水環境を改善してきた滋賀企業、大都市大阪の発展に伴う環境問題を解決してきた大阪企業など関西地域に集積する環境関連企業様に、海外企業との商談機会を提供し、関西の先進的な製品・技術の海外展開を加速させ、SDGsの促進と実践に寄与します。
九州酒類の市場開拓・プロモーション支援事業(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)
九州での生産が全国の90%以上を占める焼酎、海外でも評価の高い日本酒等九州産の酒類について、「オール九州ブランド」としてプロモーションを行います。地元企業様のパフォーマンス向上、海外市場での認知度向上を図り、地域経済の活性化に貢献します。

対象者

中小企業、または地域の商工会議所、各種組合などの関係機関
(中小企業5社以上の参加及びメンバーの2/3以上が中小企業であることが条件です。)

※上記の対象者が実施主体となり、審査の上でジェトロ国内事務所と実施するものです。

お申し込み方法

募集は毎年2月~4月頃の一定期間、および不定期(若干数)に行います。
お申し込みの詳細については、最寄りのジェトロ国内事務所までご連絡ください。

ご利用のイメージ

  • ステップ1

    お問い合わせ/お申し込み

    まずは最寄りのジェトロ国内事務所にお問い合わせください。

  • ステップ2

    審査/採択

    お客様のお申し込み内容に基づき、ジェトロ国内事務所が申請します。採択となりましたら、サービスをご利用開始いただけます。

  • ステップ3

    支援ツールの提供

    お客様の海外販路開拓のため、「国内研究会」など上記の支援ツールを提供します。

お問い合わせ

サービスに関するお問い合わせ

その他ご不明点のお問い合わせ

地方創生推進課
Tel:03-3582-5314

ジェトロの支援サービス一覧