1. サイトトップ
  2. 農林水産物・食品の輸出支援ポータル
  3. 世界の食トレンド
  4. ミラノ
  5. Panificio Davide Longoni(パン工房 ダヴィデ・ロンゴーニ): 石挽き小麦粉と天然酵母で作った深い味わいのパン

農林水産物・食品の輸出支援ポータル

パン職人ダヴィデさんの作るパンは、石挽きした小麦を天然酵母で丁寧に発酵させ、外側がパリッと香ばしく中はしっとりとしていて、素材そのものの味が活かされた深い味わいがあります。

「原材料はピエモンテ、シチリア、カラブリアといった色々な地域から、納得できる選りすぐりのものを仕入れています。その多くはオーガニックの認証を受けています。また、自分たちの手で栽培した原料をパンにしたいという思いで、キアラヴァッレというミラノ郊外においてライ麦などの穀物を育てています。シチリアでは現地の生産者とプロジェクトを立ち上げ、古代小麦の生産に関わっています。
オーガニックに関心が高いと言われているのは40〜50代と言われていますが、これからは10代、20代と言った新しい世代が今後もっと市場を変えていくのではないかと思います。
個人としてはオーガニック認証の有無にはあまり興味はなく、(イタリアには認証を取得していなくても認証レベルの生産者がいるため)安心・安全で美味しいものを作っていさえすればいいと考えます。実際に私の畑はオーガニックとしての基準を満たしています。ただ、昨今のオーガニックへの関心の向上ぶりを見てると、認証があれば、さらに広くお客様に安心して商品を味わっていただけるとも感じ、現在私の畑や工房、そして商品のオーガニック認証申請を検討しています。」とダヴィデさんは語ります。

お店は両店とも常に10種以上のパンが並ぶだけでなく、クッキーをはじめイタリアの朝食には欠かせないブリオッシュ、ケーキやタルト、そして伝統的な季節もののパネットーネなどのスイーツ、ピッツァやフォカッチャ、季節の食材で作られた惣菜が楽しめます。これらはもちろん全て自家製で、持ち帰りだけでなく、イートインも可能です。それ以外にもオーガニックジュース、自然派ワインやクラフトビールなどが置いてあり、近隣の方々に親しまれています。

Panificio Davide Longoni(パン工房 ダヴィデ・ロンゴーニ)
Via Tiraboschi 19, Milano
+39 02 9163 8069
http://www.davidelongonipane.com外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
営業時間:火曜~土曜 7時30分~22時、日曜 8時30分~13時、月曜定休日

Mercato del Suffragio
Piazza Santa Maria del Suffragio 2, Milano
+39 0255184461
営業時間:火曜~土曜 8時00~23時、日曜 8時30分~22時、月曜定休日
アクセス:地下鉄M3ポルタ・ロマーナ駅下車徒歩8分

工房
Via Tertugliano 70, Milano