ビジネス短信

特集世界のESG関連法規制・政策動向

ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の英語の頭文字を合わせた言葉で、企業が持続可能な成長をするためには、経営においてESGの3つの指標が重要だという考え方が世界中で広まっている。温暖化や海洋汚染などの環境問題、人権尊重やダイバーシティの確保などの社会問題の解決にも配慮しながら、企業活動を行うことが不可欠となり、その判断基準として、ESGが注目されている。世界各国のESG関連法規制や政策の最新動向を逐次掲載していく。

環境 Environment

  • 気候変動対策
  • 温室効果ガス排出量の削減
  • 再生可能エネルギーの活用
  • 廃棄物対策 など

社会 Social

  • 労働者の権利保護
  • ダイバーシティの確保
  • サプライチェーンの人権リスク管理
  • 強制労働の撲滅 など

ガバナンス Governance

  • 情報開示の透明性
  • 長期的な経営戦略の策定
  • コンプライアンス(法令順守)
  • サイバーセキュリティ対策 など

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp