1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 欧州
  4. フランス
  5. 技術・工業および知的財産権供与に関わる制度

技術・工業および知的財産権供与に関わる制度

最終更新日:2019年02月21日

技術・工業および知的財産権供与に関わる制度

特許および商標は、工業所有権庁(INPI)への登録が必要。

特許

  1. 特許が保護されるためには、工業所有権庁(Institut National de la Propriete Industrielle:INPI)に登録しなければならない。また、特許を維持するためには、出願時より、毎年特許料を支払う必要がある。出願者がフランス国内、EU域内、あるいは欧州経済領域(EEA)域内に居住していない場合は、手続きを代行する専門の代理人を指名する必要がある。
  2. 特許が付与されれば、発明者には、出願時から20年間の独占権が付与される(実用新案:Certificats d'Utiliteについては6年間)。
  3. 特許権は売買、賃貸、実施許諾(ライセンス供与)の対象となる。特許権の移転やライセンス供与が第三者に対して(訴訟の際に)効力を持つためには、それを全国特許名簿に登録することが必要である。

商標

  1. 商標が保護されるためには、特許と同じくINPIに登録しなければならない。出願者がフランス国内、EU域内、あるいは欧州経済領域(EEA)域内に居住していない場合は、手続きを代行する専門の代理人を指名する必要がある。
  2. 商標の保護期間は10年で、10年ごとに無期限に更新できる。ただし、登録後5年間、当該商標が使用されていない場合は、第三者からの申立てを受けた裁判所の判決により、当該商標権が取り消される可能性がある。

著作権

文学・芸術作品等を保護する著作権の登録は不要である。保護期間は著者の死後70年。

ソフトウエア

オリジナルのソフトは著作権の保護を受ける。保護期間は文学・芸術作品と同じく、著者の死後70年。特段の登録は不要。例外的に、商標、意匠権、特許による保護の対象となる場合もある。

意匠権

INPIに登録したデザイン・モデルは、5年ごとに更新すれば最大で25年間保護される。登録時に10年間の保護を申請し、その後5年ごとの更新とすることもできる。25年の保護期間が終了した後も、著作権による保護(特別な手続きは必要ない)を享受できる。

EU特許権

フランスにおいても有効であり、INPIで登録できる。

参考:
知的所有権法典外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
工業所有権庁(INPI)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 欧州
  4. フランス
  5. 技術・工業および知的財産権供与に関わる制度

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。