1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 欧州
  4. 英国
  5. 外資に関する奨励

外資に関する奨励

最終更新日:2018年06月15日

奨励業種

政府が明確に「奨励業種」と指定する産業はなく、全業種の対内投資を歓迎。

各種優遇措置

外資のみを対象とした優遇措置はない。画期的な新技術の開発に向けた助成や研究開発費に対する優遇税制、特定の地域、分野における投資優遇措置は、外資も利用可能。

画期的な新技術の開発に向けた助成

英国政府:Innovate UKによる企業向けイノベーション助成金(Apply for innovation funding外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

Innovate UK外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
英国のイノベーション振興に取り組むビジネス・エネルギー・産業戦略省の1機関。

研究開発に対する優遇税制

「英国:税制」の項目を参照。

特定の地域、分野における援助

地域経済の活性化に寄与する直接投資については、外国企業も、国内企業と同様の援助を英国政府から受けることができる。
各地域に、独自の産業支援基金が創設されている。

  1. イングランドおよび英国全体
    主としてイングランドを対象とする。
    1. 産業振興地域(Enterprise Zones
      機械、プラントなどの購入費の税額が控除されるなど、税制上の投資優遇措置が受けられ、効率化された開発許認可制度のある地域もある。
    2. 地域産業パートナーシップ(LEP)

      地域の経済振興を目的とした、自治体と民間企業による共同組織。現在までに38のLEPを設置。
      企業誘致や支援を目的とした投資優遇制度を用意しているLEPもある。

      LEPネットワーク:About LEPs外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. スコットランド
    特定の地域において、雇用の創出に直接結び付くような投資事業を奨励する助成金制度(RSA)がある。

    スコットランド開発公社:地域選択支援・概要(Regional Selective Assistance (RSA)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. ウェールズ

    自治政府が運営し、企業への融資を行うウェールズ開発銀行は、ウェールズに拠点を置く(または拠点設置を計画している)企業に対して、1企業につき最大500万ポンドの融資・出資を行っている。

    ウェールズ政府:ビジネスウェールズ(Business Wales外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  4. 北アイルランド

    北アイルランド開発庁(Invest Northern IrelandInvest NI)などによる、次の企業活動支援制度がある。

    1. 中小企業に対する融資:北アイルランド中小企業融資基金(NI Small Business Loan Fund外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

      民間銀行融資を断られた中小企業(従業員250人未満、年間売上高5,000万ユーロ以下、貸借対照表上の総資産額4,300万ユーロ以下)が、起業または事業を進める上で必要とされる資金を、無担保で融資する基金。

      新規事業には最大1万5,000ポンド(最大5万ポンドの継続融資の可能性を含む)、既存企業には最大5万ポンドの融資を行う。

    2. 国際市場で活躍できそうなスタートアップ企業への資金援助:プロペルプログラム (Propel Pre-Accelerator programme外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

      北アイルランド開発庁の当該プログラムは、同地域のスタートアップ企業で、国際市場で活躍し、雇用を創出する企業に、成長の可能性のあるものに対して、資金援助などを行う。

      北アイルランド開発庁:スタートアップ企業支援プログラム(Funding for start-ups外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

その他

特になし

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 欧州
  4. 英国
  5. 外資に関する奨励

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。