投資促進機関

最終更新日:2017年10月12日

ラオスで投資促進を担うのは、投資奨励管理委員会(CPMI)および投資ワンストップサービス室(OSS)である。
投資事業は、一般事業とコンセッション事業の2種類となる。

ラオスにおける投資促進を担うのは、投資奨励管理委員会(CPMI)およびその常任事務室にあたる投資ワンストップサービス室(OSS)であり、それぞれ中央レベル・県レベルの2つのレベルが存在する。
旧投資奨励法では、ラオスでの投資事業を一般事業、コンセッション(開発権)事業、経済特区開発事業の3形態に分類し、それぞれの担当機関を分けていたが、2017年4月19日より施行された改正投資奨励法では、ラオスでの投資事業は一般事業およびコンセッション事業の2種類となった(第32条)。その上で、一般事業のうちネガティブリスト事業に該当する事業およびコンセッション事業については、OSS・CPMIが申請受付・管理を担当し(第36条・45条)、非ネガティブリストに属する一般事業については、商工省・県商工局が申請受付・管理を担当することになっている(第38条)。ただし、非ネガティブリストの一般事業で、かつ改正投資奨励法が定める奨励業種である場合については、OSSで投資奨励証の申請を行うことができる(第38条)。

投資奨励管理委員会(CPMI)

構成メンバー
中央レベル:副首相(議長)、計画投資省大臣(常任副議長)、商工業省大臣(副議長)、他省副大臣
県レベル:県・都知事(議長)、副県・都知事(副議長)、計画投資局長(常任委員)、他局長

投資ワンストップサービス室(OSS)

中央レベルは計画投資省投資促進局内に、県レベルは県・都の計画投資局内に設立されている。それぞれ、全省の代表者・全局の専門職員から構成される。

計画投資省投資促進局

Investment Promotion Department外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます, Ministry of Planning and Investment
Souphanouvong Avenue, Vientiane Capital, Lao PDR
Tel:(+856)-(0)21-217-012
Fax:(+856)-(0)21-215-491
E-mail:ipd@investlaos.gov.la

なお日本国内では、在日ラオス大使館投資部にOSSの代表事務所がある。

在日ラオス大使館投資部

東京都港区西麻布3-3-22
Tel:(+81)-(0)3-5411-2291/2
Fax: (+81)-(0)3-5411-2293
窓口:Ms. Oulaphone PHEUANGSAVANH (三等書記官)
E-mail:oulaphone.psv@gmail.com

商工省企業登録管理局

Department of Enterprise Registration and Management, Ministry of Industry and Commerce
非ネガティブリストの一般事業の申請受付機関
Phonesay Village, Xaysetha District, Vientiane capital, Lao PDR
Tel:(+856)-(0)21-412-011
Fax:(+856)-(0)21-453-865
Enterprise Registration and Management Department, Lao PDR Enterprise Registration外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。