1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 香港
  5. WTO・他協定加盟状況

WTO・他協定加盟状況

最終更新日:2021年06月16日

WTOおよびAPECに加盟。中国と「経済貿易緊密化協定(CEPA)」に調印するなど、二国・地域間のFTA交渉も積極的に進めている。

世界貿易機関(WTO)

1995年1月に加盟(GATT加盟は1986年4月)。1997年7月の中国返還以降は、「中国香港」として加盟。

アジア太平洋経済協力会議(APEC)

1991年11月に加盟。中国返還以降、「中国香港」として正式なメンバーに。

太平洋経済協力会議(PECC)

1991年5月に加盟。中国返還以降、「中国香港」として加盟。

その他の協定締結の動き

香港は22の投資促進・保護協定(IPPA)を締結している。
最近の主な動きは次のとおり。

  • アラブ首長国連邦との投資促進・保護協定(IPPA)発効
    2020年3月、香港とUAEの間で投資促進・保護協定(IPPA)が発効した。
  • メキシコとの投資促進・保護協定(IPPA)締結
    2021年6月、香港とメキシコの間で投資促進・保護協定(IPPA)が発効した。

各協定の詳細は、工業貿易署のウェブページ(Trade and Industry Department-Trade and Investment Agreements外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を参照。

自由貿易協定、関税同盟、特恵貿易協定、その他の貿易協定

自由貿易協定、関税同盟、特恵貿易協定、その他の貿易協定については、次のウェブページから検索してご覧ください。
ジェトロ:世界のFTAデータベース