WTO・他協定加盟状況

最終更新日:2021年11月11日

WTO、SADC自由貿易協定、EU・SADC自由貿易協定など。

WTO(World Trade Organization、世界貿易機関)

1995年8月26日加盟(GATTは1992年7月27日加盟)

米国・アフリカ成長機会法(AGOA)

2000年10月、米国のアフリカ成長機会法(AGOA)の対象国に認定された。モザンビークを含む同法の認定を受けたアフリカ諸国は、一般特恵関税制度(GSP)の無税対象品目に加え、AGOAを通じて約1,800品目を米国向けに無税で輸出することが可能。

二国間投資協定

アルジェリア、ベルギー・ルクセンブルク経済同盟、中国、キューバ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、モーリシャス、オランダ、ポルトガル、スウェーデン、スイス、英国、米国、ベトナム。
詳細は次のウェブサイトより閲覧可能。
モザンビーク投資輸出促進庁:Foreign Investment Protection -Invest in Mozambique-(APIEX)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

経済統合促進イニシアチブ(APEI)

モザンビーク、マラウイ、モーリシャス、セーシェル、ザンビアの5カ国による貿易と投資促進のためのイニシアチブ。2011年に創設され、5カ国間で覚書(MoU)締結に向け交渉中。

自由貿易協定、関税同盟、特恵貿易協定、その他の貿易協定

自由貿易協定、関税同盟、特恵貿易協定、その他の貿易協定については、次のウェブページから検索してご覧ください。
ジェトロ:世界のFTAデータベース