1. サイトトップ
  2. 出版物

出版物

ジェトロ発行のオンデマンド出版物

新刊
ジェトロ貿易ハンドブック2019

貿易などに携わる国際ビジネスの担当者が、実務の現場で「ちょっとした調べものをしたい」ときに役立つ情報を集めた「デスクサイド・マニュアル」として好評の『ジェトロ貿易ハンドブック』の2019年版

詳しく見る

価格(税込): 3,132

世界全体と主要国・地域の経済・貿易・直接投資動向を豊富なデータを用いて解説。 「第1部 総論編」は、急速に進む「デ...

価格(税込): 5,940

日本の主要な農林水産物・食品に関し、「食用穀物」「野菜・同調製品」「畜産物・同調製品」「飲料」「林産物」など17分...

価格(税込): 3,132

世界全体と主要国・地域(60カ国・地域)の経済・貿易・直接投資動向(主として2016年以降)を豊富なデータを用いて...

価格(税込): 2,160

豊かな天然資源と質の高い労働力を有するミャンマーは高い潜在性を持つ。地理、社会、政治などの基礎知識、そして経済、産...

価格(税込): 1,728

日ロ経済交流が盛り上がりを見せている。一方で、中小企業を中心にロシア市場やそのビジネス環境への理解は十分とはいえな...

価格(税込): 3,024

地域経済統合が進むASEAN。日本企業のASEAN向けの直接投資額は2013年から3年連続で3兆円を超す。東アジア...

価格(税込): 1,728

事業計画を立てずに海外進出することは、登山計画書なしで山に登るのと同じで危険だと著者は説きます。サービス産業の海外...

価格(税込): 3,132

貿易や国際取引に携わる人たちの必携の書として、28年の長きにわたって発行を続けているロングセラー。国際取引の枠組み...

アジア経済研究所発行の出版物

アジア動向年報2019

価格:6,804円(本体価格6,300円)

アジアは大きく変化しています。『アジア動向年報』は変動するアジアの動向を一次資料に基づいて分析し、アジア情勢理解のために基礎的な資料と分析を広く社会に提供することを目的とするものです。2019年版では、アジアの23の国・地域を網羅し、2018年の動向を政治、経済、対外関係にわたって分析しています。また「主要トピックス」編で、アジア・アメリカ関係、ロシアのアジア政策を取り上げ、アジア情勢の総合的な把握も行っています。

詳しく見る外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

価格(税込): 3,996

途上国の農業部門では、土地の売買や賃貸借、農作業の機械化や受委託、知識集約的な投入財や栽培技術の導入、生産から販売までの統合など、数々の変化が起きている。これに対応するために...

価格(税込): 3,888

中国との葛藤に満ちた関係は、台湾の政治と経済にどのようなインパクトをもたらしているのか?馬英九政権期(2008~16年)の分析を通じて...

価格(税込): 3,132

資源環境政策は「後発の公共政策」であり、その形成過程は既存の経済開発政策の影響を受け、強い経路依存性を持つ。発展段階が異なる諸地域で...

価格(税込): 2,484

アジア諸国における民主化運動と憲法改革の先駆けとなったフィリピンの1987年憲法の制度設計と政治・社会との関係の考察を通じて、フィリピンの政治と...

価格(税込): 2,592

「アジアの奇跡」に乗り遅れたフィリピンは、約30年遅れて「最後の龍」になれるだろうか。近年、活況を呈する同国の2000年代以降における経済...

価格(税込): 2,808

障害者がほかの者と平等に人権および基本的自由を享有するための前提条件であるアクセシビリティの保障について、アジア6カ国の法整備の実態を分析し...

価格(税込): 4,320

激動のとば口にあるメキシコ。長年にわたる改革にもかかわらず、なぜ豊かで安定した国になれないのか。その理由を、背反する政治と経済と社会の論理のせめぎ合いの構図に探る。

価格(税込): 2,808

2期10年の慣例を超えた長期政権を目指す習近平政権は、多くの課題に直面している。本書では、諸課題の分析を通じ、政権が「新時代」を切り拓くための条件を展望する。

出版物についてのお問い合わせ先

ジェトロ出版物について

ジェトロ海外調査企画課

Tel:03-3582-3518
Fax:03-3582-5309
E-mail:books@jetro.go.jp

アジア経済研究所出版物について

アジア経済研究所成果出版課
Tel:043-299-9735
Fax:043-299-9736