地域進出支援ナビ

豊田市

豊田市1

豊田市2

自動車産業を中心とした「ものづくりの集積地」

お知らせ

コンタクト

豊田市役所 産業労働課

〒471-8501 愛知県豊田市西町3-60


基礎情報

人口 *1

42万人

労働力人口 *1

21万人

事業所数*3

2,272事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

豊田市は、基幹産業である自動車産業をはじめとし、さまざまな製造業が集積する国内有数の産業都市である。産業の多角化を図るため、次世代モビリティ分野、環境及びエネルギー分野など4つの分野を重点産業分野と位置付け、積極的に誘致を進めており、ビジネスチャンスにあふれたまちといえる。また、当市は日本の中心部に位置していることに加え、市内に8つのインターチェンジがあり、優れた交通アクセスを有している。

インセンティブ

企業立地奨励金

補助金

工場、研究施設、事務所の立地に要した費用のうち、土地、家屋、償却資産の取得額に対して、最大10億円の補助金を交付。特に重点産業分野(次世代モビリティ、環境及びエネルギー、IT及び次世代ロボット、ヘルスケア食品製造)については、補助金を倍額交付するなどの優遇措置あり。

関連リンク

誘致重点産業

次世代モビリティ産業

自動車産業は豊田市の基幹産業であり、輸送用機械器具製造業の製造品出荷額等は、約13兆7,150億円(平成30年工業統計調査結果報告書「豊田市の工業」)にも上る。燃料電池自動車(FCV)やプラグインハイブリット自動車(PHV)、電気自動車(EV)など、地球環境にやさしい次世代を担う自動車の製造、開発を行う企業の支援、誘致に積極的に取り組んでいる。このほか、航空宇宙関連、鉄道(リニア関連)などを含めた次世代モビリティ分野を重点産業分野と位置付け、奨励金を倍額交付するなど積極的に支援している。

主な地元企業

教育・研究機関

環境・エネルギー産業

豊田市では、地球温暖化を防止し、持続可能な社会や仕組みづくりに寄与する、環境及びエネルギー関連企業の支援や誘致に取り組んでいる。環境及びエネルギー分野を重点産業分野と位置付けており、奨励金倍額交付等の優遇措置がある。当市は国から、「次世代エネルギー社会システム実証地域」に選定されるとともに、「次世代エネルギーモビリティ創造特区」に指定され、環境エネルギーの分野において先導的に取組を推進している。

IT及び次世代ロボット産業

豊田市は、自動車産業をはじめとする製造業が集積する国内有数の産業都市であり、交通アクセスにも優れているため、工場や研究施設の立地に最適なまちである。ものづくりで培った高い技術を生かして、産業や福祉などの分野で活躍するロボットを研究、開発する企業の支援、誘致に積極的に取り組んでいる。当市では、IT及び次世代ロボット分野を重点産業分野と位置付けており、奨励金倍額交付等の優遇措置がある。

関連リンク

自治体ページ

生活情報

豊田市にはビジネス、就労を目的として多くの外国人が在住、来訪している。当市では、外国人住民に対する適応支援や防災対策など、多文化共生の取組を推進している。公益財団法人豊田市国際交流協会では、「国際交流」「国際理解教育」「多文化共生」を三本柱に活動しており、国際交流の拠点である「とよたグローバルスクエア」においては、多言語による相談室、情報発信など外国人向けの支援事業を行っている。

物流インフラ

豊田市は日本の中心部に位置し、陸、海、空のアクセスも良好。市内には8つのインターチェンジがあり、高速道路網が充実しており、国内外のどこに行くにも便利な立地である。

東京まで: 自動車利用で約4時間(リニア中央新幹線開通後約1時間45分)
大阪まで: 自動車利用で約2時間30分
名古屋まで: 自動車利用で約45分、鉄道利用で約1時間
中部国際空港まで: 自動車利用で約1時間
県営名古屋空港まで: 自動車利用で約40分
名古屋港まで: 自動車利用で約45分

関連リンク

豊田市の概略地図

サポート体制

豊田市の拠点である「ものづくり創造拠点 SENTAN」がものづくり企業や団体の「新たな事業展開」、「イノベーション創出」、「ものづくり人材育成」の支援に取り組んでおり、アイデア創出から試作開始、販路開拓まで支援している。

関連リンク

豊田市への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信