地域進出支援ナビ

栃木県

PR動画:ようこそ!栃木へ

男体山と中禅寺湖(日光市)

とちぎ産業創造プラザ(宇都宮市)

栃木県は自動車、航空宇宙、医療や食品産業を歓迎します!

お知らせ

コンタクト

産業労働観光部国際課

〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20


基礎情報

人口 *1

197万人

労働力人口 *1

100万人

GDP (名目)*2

8兆9,584億円

事業所数*3

88,332事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *2

    内閣府「平成28年度県民経済計算」

  3. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

栃木県は、製造業が県内経済を牽引する「ものづくり県」である。製造品出荷額等は全国12位、県内総生産に占める製造業の割合は全国2位(平成29年)である。様々な産業がバランスよく集積しており、なかでも自動車・航空・産業用等の輸送用機械、医薬・医療関連は全国の核となる集積がある。さらなる産業集積のため、事業を支える人材を多数育成するとともに、研究開発支援等を積極的に展開している。

インセンティブ

栃木県企業立地・集積促進補助金

補助金

企業が県内に工場等を新設する場合に、土地、建物の不動産取得税相当額を補助金として交付。また、一定条件のもと、生産設備も対象となる。さらに新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制を強化する企業や食品関連企業について、要件緩和あり。(上限額30億円)

栃木県産業定着集積促進支援補助金

補助金

県内で操業している企業が、工場等の新増設、建替え等を行う場合に、建物の不動産取得税相当額を補助金として交付。また、一定条件のもと、生産設備も対象となる。さらに新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制を強化する企業や食品関連企業について、要件緩和あり。(上限額30億円)

栃木県本社機能等立地支援補助金・オフィス移転推進補助金

補助金

本社機能等移転によるオフィス設置やリモートワーク推進のための地方移転や分散化を目的とした県外企業のオフィス設置に対し賃借料を補助。(本社:補助率1/2 上限額200万円、オフィス:補助率10/10 上限額150万円)

誘致重点産業

自動車・航空宇宙

自動車産業は栃木県の基幹産業であり、県内には大手優良企業とその関連企業及び優れた技術を持つ中小企業が集積している。また、航空宇宙産業における本県の事業所数や製造品出荷額等は全国上位を占め、県内には大手企業や優れた技術を持つ中小企業が集積している。これらの企業および大学、産業支援機関等により「とちぎ自動車産業振興協議会」、「とちぎ航空宇宙産業振興協議会」が構築され、相互交流や各種支援事業を展開している。

主な地元企業

SUBARU、日産自動車、本田技術研究所 、本田技研工業

教育・研究機関

栃木県産業技術センター、宇都宮大学

医療機器

医療機器産業は国民の健康を支える産業として重要な役割を担うとともに、高付加価値産業として堅調な成長が期待されており、栃木県の事業所数や製造品出荷額等は全国上位を占め、県内には大手企業や優れた技術を持つ中小企業が集積している。これらの企業及び大学、産業支援機関等によるネットワークである「とちぎ医療機器産業振興協議会」が構築され、相互交流を促進しているほか、各種支援事業を展開している。

主な地元企業

キヤノンメディカルシステムズ、 ナカニシ、マニー

食品

栃木県では、「フードバレーとちぎ」推進プロジェクトを実施している。「食」をテーマに地域経済が成長・発展し、栃木県が活力あふれる食の産業集積地「フードバレーとちぎ」となることを目指している。具体的には、「フードバレーとちぎ推進協議会」を中心に産学官等の連携による取組を推進し、農業から食品製造業、流通業、小売業、外食産業等、第1次産業から第3次産業まで幅広い「食」に関連する産業の振興を図り、国内外の環境変化に対応できる厚みのある産業構造を目指している。

主な地元企業

カゴメ、サントリー酒類、 森永製菓

関連リンク

生活情報

栃木県では、外国人と日本人がともに暮らしやすい社会である「多文化共生社会づくり」を推進するため、(公財)栃木県国際交流協会と連携し、ウェブサイトや携帯メールによる多言語情報の提供や外国人向けの相談窓口の開設など、各種外国人支援施策を実施している。
とちぎ外国人相談サポートセンター:http://tia21.or.jp/hello.html

外国語対応病院

物流インフラ

栃木県は、関東地方の北部に位置し、県庁所在地である宇都宮は、東京から直線で約100kmで、大阪からは約500kmという距離にある。新幹線で東京から宇都宮までは約50分であり、車では東北自動車道で約100分である。北関東自動車道により、宇都宮市と常陸那珂港区が約1時間で結ばれ、また、大阪方面への車での移動は、圏央道により、東京都内(首都高速)を経由せずに向かうことができる。各空港から宇都宮までのアクセスは、成田空港、羽田空港に加え、高速道路により茨城空港、福島空港、仙台空港も利用可能である。

空路:成田国際空港から車で約1時間30分
陸路:新幹線で東京から宇都宮までは約50分

栃木県の概略地図

サポート体制

「とちぎ産業創造プラザ」は、企業の新技術や技術の高度化などを支援する「栃木県産業技術センター」と新事業や新分野への取り組みなどを支援する「とちぎ産業交流センター」を一体的に整備した施設である。「産業技術センター」では、企業ニーズに基づいた研究、企業や大学等との共同研究を実施しており、各種施設や機器を利用可能である。「産業交流センター」では、企業の研究開発やスタートアップ期における活動拠点を提供している。

栃木県への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信