地域進出支援ナビ

田原市

田原臨海工業団地全景

田原市臨海部公共埠頭

モノづくり産業と再生可能エネルギー産業、中部地区最大級の臨海工業団地

お知らせ

コンタクト

企画部 企業立地推進室

〒441-3492 愛知県田原市田原町南番場30-1


基礎情報

人口 *1

6万人

労働力人口 *1

3万人

GDP (名目)*2

0億円

事業所数*3

4,881事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *2

    内閣府「平成28年度県民経済計算」

  3. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

田原市は、トヨタ自動車田原工場を中心に自動車関連産業が立地・集積し、活発な生産活動がおこなわれています。また、近年は再生エネルギー産業の集積も進んでおり、モノづくり産業と再生エネルギー産業が共生する工業団地として全国の注目を集めています。
もうひとつの基幹産業である農業は、国内1位の農業産出額を誇る一方、高齢化や担い手不足等の課題を抱えるため、革新的技術の導入による就農者の確保やICT、先端農業システムの導入による農家経営の安定を確保する持続的な農業基盤の形成に努めています。

インセンティブ

田原市企業立地奨励金

免税・減税措置

市内指定区域への立地や事業所の拡張に対し、固定資産税納付額の相当額を3年間交付。(上限無し)

田原市内企業再投資促進補助金

補助金

市内に20年以上立地する工場等を有する企業で、工場、事業所等の新増設などの再投資を行う中小企業に対し、補助金を交付。

誘致重点産業

次世代自動車

田原市にはトヨタ自動車株式会社田原工場を中心に自動車産業・関連産業集積があり、地域経済の伝道力となっている。また、トヨタ自動車株式会社の高級車ブランド「レクサス」の車両の製造も行われており、高い生産技術力を持った工場となっている。
また、北米への輸出拠点となっており、国内の自動車輸出取扱量第2位の重要港湾「三河港」を支えている。

主な地元企業

トヨタ自動車株式会社、 アイシン・エイ・ダブリュ株式会社

教育・研究機関

(国認定)国際自動車産業交流都市計画

関連リンク

自治体ページ

生活情報

田原国際交流協会登録の通訳ボランティアによる生活支援サポート

物流インフラ

田原市は、愛知県・渥美半島に位置し、北は風光明媚で穏やかな三河湾、南は勇壮で黒潮おどる太平洋、西は白亜の灯台がみつめる伊良湖水道に面し蔵王山や半島最高峰の大山を擁するなど豊かな自然と温暖な気候に恵まれています。
市の北東部、重要港湾三河港を中心とする臨海工業地帯には、自動車産業をはじめ多くの優良企業が進出し活発な生産活動や物流活動が行われております。また、今後も企業の方々がより効率的な事業展開が図れるよう、インフラ整備が着実に進めれています。

豊橋(主要駅)から東京、大阪まで約90分でアクセスでき、国内の主要な都市までのアクセスが良好となっている。

田原市の概略地図

サポート体制

田原市臨海部に立地する企業で構成する「田原臨海企業懇話会」より、ご要望に沿った事業パートナーを紹介します。

田原市への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信