地域進出支援ナビ

千葉市

千葉都心地区

幕張新都心地区

目指します、日本のシリコンバレー「ドローン産業集積都市、千葉」

お知らせ

コンタクト

企業立地課

〒260-8722 千葉県千葉市中央区千葉港1-1


基礎情報

人口 *1

97万人

労働力人口 *1

45万人

GDP (名目)*2

3兆7,261億円

事業所数*3

31,015事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *2

    内閣府「平成28年度県民経済計算」

  3. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

本市経済をリードする3都心:
情報関連産業、商業、業務機能の中枢である「千葉都心」
高度な商業・業務機能やコンベンション施設などが集積し、先進性・国際性に富んだ「幕張新都心」
商業、業務、住居、公園等多様な都市機能の導入が進む「蘇我副都心」
を中心として、多彩な産業社会の形成が進んでいる。

インセンティブ

企業立地補助制度【所有型】

補助金

取得した土地・建物・償却資産に係る固定資産税・都市計画税相当額(最大5億円×5年)を補助
市民の雇用または雇用者の市内への転入により、1人当たり最大60万円を補助
*投資額・その他に条件あり

企業立地補助制度【賃借型】

補助金

企業を立地した場合、賃借に要する経費の2分の1(最大1000万円×1年)、法人市民税相当額(最大5年)を補助
市民の雇用または雇用者の市内への移転による、1人当たり最大60万円を補助
*事業所の規模・その他に条件あり

外資系企業賃借立地事業

補助金

企業を立地した場合、賃借に要する経費の2分の1(累計300万円)、法人市民税相当額の2分の1(3年)を補助
市民の雇用または雇用者の市内への移転による、1人当たり最大60万円を補助
*事業従事者数・その他に条件あり

誘致重点産業

コア業種産業(本市で定めている3業種)

本市で定めている以下の3つの業種の企業に対して、補助内容を手厚くしている。
コア業種
IT・クリエイティブ産業(情報通信業、映像等制作業など)
食品・健康生活実現型産業(食品製造業、医療機器・医療品製造業など)
先端・素材型ものづくり産業(各種製造業など)

主な地元企業

世界に展開しているイオングループやシャープ株式会社等の企業が立地している

教育・研究機関

該当機関なし

国家戦略特区関連産業

千葉市は平成28年1月に国家戦略特区の指定を受けており、新ビジネスの創業や先端技術産業の活性化の一環としてドローンやパーソナルモビリティに対する取り組みを積極的に行っている。
そのため、国家戦略特区関連産業(ドローン関連、パーソナルモビリティ等)に該当する企業に対して、補助内容を手厚くしている。

生活情報

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた千葉市では、良好な生活環境が整っている。東京に比べ低廉な家賃で居住でき、コストコなどの大型スーパーマーケットの品揃えは、さまざまな買い物ニーズに応えるものである。
住む、働く、余暇を楽しむ、いずれにおいても充実した環境にある。

インターナショナルスクール

物流インフラ

首都東京と日本の玄関口である成田国際空港とのほぼ中間に位置する千葉市は、鉄道網・道路網で首都圏各都市に直結しており、様々なルートでアクセスが可能な利便性に優れた都市である。また、千葉港、成田国際空港を基点に日本と海外のマーケットを視野に入れたビジネスを展開するにも最適であり、陸、空、海のルートすべてにおいて、優れた立地環境にある。

空路:羽田空港から車で約30分、成田空港から車で約20分
陸路:東京駅から電車で約30分

千葉市の概略地図

サポート体制

補助金のご申請手続き等は本市の職員がマンツーマンでサポートさせていただく。

千葉市への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信