外資系企業動向

イベント対応型プラットフォームを提供する MEETING15が日本法人を設立

2022年09月14日

MEETING15 S.A.外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます は、リアル(オンサイト)/バーチャル(オンライン)/ハイブリッドなど、あらゆる形態のイベントに対応できるSaaS プラットフォームを開発・運用するポーランド企業。

拠点設立
2021/04
進出先
東京都

  • ICT
  • ポーランド

2019 年の設立以降、同社のプラットフォームは、年間550件以上のイベントを開催。チェコ、ブルガリア、ドイツ、ポーランド、英国、イタリア、スペイン、フランス、ルーマニア、オーストリア、フィンランドなど欧州各国の 455 社に導入され、20万人以上の人々と多くのグローバル組織に利用されている。

このプラットフォームは、小規模なものから、最大 6万人が参加する大規模なイベントにも対応可能。スマートフォン、タブレット、PCといったデバイスからダウンロードの必要がなく、ブラウザーから利用できる特徴がある。プラットフォーム内のツール開発にも利用者やイベントの質に配慮するなど余念がない。

また、プラットフォームを通じて、ホワイトリスト/ブラックリスト選択によるカスタム登録、グループ/言語別の多言語チャット、ネットワーキングへの簡単な参加、イベント チケットの購入、ライブ調査、投票、ポップアップ メッセージ、スポンサー専用スペース、チームビルディングを伴うゲーミフィケーションといった様々なことが可能である。

これらがスマートフォンを通じて、オフィス、イベント、学校のほか、工場でも利用されながら、顧客の満足を満たしていく。

2021年4月、MEETING15は日本市場開拓のため、東京に日本法人MEETING15株式会社を設立。 日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、コンサルティング(登記、税務、労務)、サービスプロバイダー(行政書士、税理士、労務コンサルタント、銀行)の紹介を行った。

日本での拠点設立をサポートします

ジェトロIBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

ICT分野の外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)