外資系企業動向

スイスのツーリングシステムメーカー、REGO-FIX AGが東京都に日本法人を設立

2021年05月31日

REGO-FIX AG外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは1950年に設立され、スイス・テニケン(スイス北部、バーゼル市近郊)に本拠を置く、高精度のツーリングシステム(※)の製造・販売を行う企業。従業員は世界全体で280名を超える。同社が1972年に開発したツーリングシステム、「ERシステム」は1993年にドイツ工業規格(DIN規格)として採用され、自動車、航空、金型、工作機械、医療、通信、時計業界をはじめとする幅広い分野で使用されている。現在は振れ精度3㎛ (1㎛=0.001ミリメートル)以下かつ強力な把握力を実現する独自の圧入式ツーリングシステム、「powRgrip®」の展開も行う。

拠点設立
2021/01
進出先
東京都

  • 機械・半導体
  • スイス

REGO-FIX AGはこれまで代理店を通じて長年日本市場に商品を展開してきたが、顧客サポートの充実のために、2021年1月に東京に日本法人を設立した。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、コンサルテーション(登記)の提供、サービスプロバイダー(税理士、社労士、不動産会社、銀行)の紹介、PR支援を行った。

  1. ツーリングシステム:切削工具(ドリルやエンドミル等)を工作機械に取り付けるためのアダプターの役割を持つ機械工具。

ツーリングシステムpowRgrip®使用中のイメージ

日本での拠点設立をサポートします

ジェトロIBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

機械・半導体分野の外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)