外資系企業動向

米国の半導体メーカーKinetic Technologies 株式会社が千葉県に販売及びR&D拠点を設立

2021年07月09日

Kinetic Technologies 株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますはカリフォルニア州サンノゼ(米国)に拠点を置くKinetic Technologiesの日本法人。独自の高性能アナログ半導体製品及びミックスドシグナル半導体製品の設計、及び販売を行う。

拠点設立
2020/03
進出先
千葉県 , 千葉市

  • 機械・半導体
  • 米国

電源/保護IC、ドライバIC、非接触給電ICなど多くの分野で、特許化された独自電源制御や独自保護回路技術により、数多くの企業の主要サプライヤーとしての実績を持つ。また、ディスプレイポートと従来のアナログA/VインターフェースやHDMIなどのデジタルA/Vインターフェースとの橋渡しとなる多様なコンバータICをはじめ、最新の映像規格に準拠し独自の機能・性能を備えた製品を多数提供する。このように先進的技術を有する同社が日本にR&D拠点を設立することは、日本の半導体産業の高度化に貢献するものと言える。

2019年末に日本の半導体製造会社である株式会社メガチップスのスマートコネクティビティ部門を買収し、2020年3月にKinetic Technologies株式会社を設立。2020年8月に千葉県に日本法人オフィスを設立し、日本でのビジネスを本格化した。

同社の日本法人の設立に際しジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、補助金・インセンティブ情報の提供、不動産物件情報、サービスプロバイダの紹介、面談アレンジ、コンサルテーション(労務)、銀行口座開設支援を行った。

日本での拠点設立をサポートします

ジェトロIBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

機械・半導体分野の外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)