更新情報ドイツの業務用食器洗浄機メーカーMEIKO Maschinenbau GmbH & Co. KGが日本法人事業を順調に展開

2021年01月12日

MEIKO Maschinenbau GmbH & Co. KGのロゴ

MEIKO Maschinenbau GmbH & Co. KG外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、ドイツ(オッフェンブルク)に本社を置く、業務用食器洗浄機などの厨房機器の製造・販売を行う企業。

同社製品は世界各地の飲食店、病院、ホテル、機内食提供会社などの幅広い施設で導入されている。「高い洗浄効果」「コスト削減」「作業環境の改善」というテーマにいち早く取り組んでおり、1927年の創業以来技術革新を続け業界をリードしてきた。
例えば、食器洗浄機使用時に発生する水蒸気量を独自の技術で軽減させ、従来の作業エリアの蒸し暑さを軽減。厨房で働く従業員の労働環境の改善に役立っている。環境にも配慮されており、水や洗剤の使用量の節約、排気熱を利用することによる給湯時のコスト削減などを実現している。

また、昨今の新型コロナウィルス感染拡大を受け、病院などの施設での感染拡大防止に同社の高温洗浄技術が使用されており、公衆衛生機器への対応の強化としても注目できる製品である。

同社の食器洗浄機は大きさも売りであり、最大20メートルのものを扱っている。現在日本国内で販売されている業務用食器洗浄機は大きくて2~4メートルサイズが標準であり、日本国内には競合するメーカーが非常に少ない。

同社製品は既に日本市場でも導入されており、2019年7月、東京都に日本法人MEIKO Clean Solutions Japan株式会社を設立。日本国内での更なる販路拡大、サービス体制強化を目指し、順調に事業を展開している。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの提供、市場情報の提供支援などを行った。

製品写真


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信