更新情報オランダの大手モノパイル製造企業、Sifが東京に日本法人を設立

2021年01月22日

Sifのロゴ

Sif外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、1948年にルールモント(オランダ)に設立され、現在は洋上風力発電用基礎構造物のモノパイルやトランジションピース(モノパイルと風車の接続装置)の専門製造企業として事業を展開している。世界最大の鋼管メーカーの1社として、モノパイルの供給を開始した2002年以来、2,000本以上のモノパイルを製造した実績を持ち、世界最大級のシェアを誇る。加えて、洋上風力発電事業の先進地である欧州では、設置された洋上風力発電所の30~40%が同社のモノパイルを採用している。また、同社は自社開発の溶接技術を使用し、「スカイボックス」(Skybox)という洋上風力関連設備の設置技法を実現したほか、従来よりも安定した接続を保証するスリップジョイント接続などの革新的技術も開発している。独自のノウハウや経験に基づき、直径9mを超える大口径のモノパイルも生産するなど、洋上風力発電の開発の加速に貢献している。

日本は洋上風力発電事業の黎明期にあり、同社のような洋上風力発電用の基礎構造物を製造・販売する企業は国内にいないため、2020年6月に営業活動及び事業開発の拠点として東京にSif Japan株式会社を設立した。日本法人では、Sifの製品を販売するとともに、日本国内での更なる事業活動の拡大を目指す。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、情報提供(市場情報、規制・制度情報)、PR支援、テンポラリーオフィスの貸与を行った。

ロッテルダムの自社工場


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)