1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2017年
  5. 韓国のジェネリック医薬品輸出会社、Ohsong Pharmが日本法人を設立

更新情報韓国のジェネリック医薬品輸出会社、Ohsong Pharmが日本法人を設立

2017年12月18日

Ohsong Pharm Co., Ltd.外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、ジェネリック医薬品の営業・輸出販売を行う韓国企業。経口剤、ペニシリン注射剤及び一般注射剤のCMO(医薬品製造受託機関)・CDMO(医薬品開発製造受託機関)であるKuhnil、Penmix をグループ会社に持ち、Ohsong Pharmはこれらの製品の日本市場向けに特化した営業活動を担っている。

ブリオファーマ株式会社のロゴ

同社は10年以上にわたり日本の大手ジェネリック医薬品会社と取引があり、今後の更なる日本事業拡大のため、2017年7月、東京にブリオファーマ株式会社を設立。また同時に、特許満了予定の新しいジェネリック医薬品の日本での開発及び販売に向け、準備を進めている。

ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、同社の日本法人設立に際し、テンポラリーオフィスの提供、税務・労務・医薬品製造販売業許可取得に関するコンサルテーション、会計事務所の紹介支援を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)