2021/2022年度の成長率は5.9%の見込み

(エジプト)

カイロ発

2022年05月23日

IMFが4月27日に公表した「地域経済見通し:中東・中央アジア外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」によると、2021/2022年度(7月~翌6月)のエジプトの経済成長率は、1月の予測より0.3ポイント上方修正した5.9%と予測された。2022/2023年度については、5.0%の成長を見込んでいる。

また、IMFは同時期に発表した「財政モニター」(2022年4月21日記事参照)のプレスブリーフィングにて、GDP比で94%と高く推移しているエジプトの債務は、基礎的経済収支の黒字と経済成長を前提に、中期的には減少する見込みだとした。

ウクライナ侵攻による物価高騰(2022年4月19日記事参照)と外貨準備高の減少(2022年4月21日記事参照)により、信用格付けの引き下げも懸念されていたが、格付け会社フィッチ・レーティングスは4月21日、エジプトの国債信用格付けを「Bプラス」で維持し、見通しは安定的と公表した。また、23日には、S&Pもエジプトの国債信用格付けはBを維持で、見通しは安定的と公表している。3月の利上げと為替の管理が評価されたかたちだ(2022年3月25日記事参照)。

(井澤壌士)

(エジプト)

ビジネス短信 e63fba4609f4d399

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp