貿易管理制度

最終更新日:2017年12月18日

管轄官庁

連邦経済・エネルギー省、連邦経済・輸出管理庁、連邦農業食糧庁

連邦経済・エネルギー省(Bundesministerium fuer Wirtschaft und Energie:BMWi外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

住所:Scharnhorststr. 34-37, 10115 Berlin
Tel:+49-(0) 30-18-615-0
Fax:+49-(0) 30-18-615-7010
郵便物を同省に送付する場合の郵便番号は11019を使用する。

連邦経済・輸出管理庁(Bundesamt fuer Wirtschaft und Ausfuhrkontrolle:BAFA外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

住所:Frankfurter Str. 29 - 35, 65760 Eschborn
Tel:+49-(0) 6196-908-0
Fax:+49-(0) 6196-908-1800

連邦農業食糧庁(Bundesanstalt fuer Landwirtschaft und Ernaehrung:BLE外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

食料・農林産品許可を管轄。

住所:Deichmanns Aue 29, 53179 Bonn
Tel:+49-(0) 228-99-6845-0
Fax:+49-(0) 228-6845-3444

  • ハンブルク出張所:Aussenstelle Hamburg
    住所:Haubachstr. 86, 22765 Hamburg
    Tel:+49-(0)40 306860-0
    Fax:+49-(0)40 306860-60
  • ワイマール出張所:Aussenstelle Weimar
    住所:August-Baudert-Platz 4, 99423 Weimar
    Tel:+49-(0)3643 8468-6
    Fax:+49-(0)3643 8468-89
  • ミュンヘン出張所:Aussenstelle Muenchen
    住所:Schaeftlarnstr. 10, 81371 Muenchen
    Tel:+49-(0)89 746347-0
    Fax:+49-(0)89 746347-15

    なお、ミュンヘン出張所は、フランクフルト・マイン空港事務所、フランクフルト・マイン卸売市場事務所、ケルン卸売市場事務所およびミュンヘン卸売市場事務所を管轄する。

連邦財務省関税局(Deutscher Zoll/Central Customs Authority外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

住所:Carusufer 3-5, 01099 Dresden
Tel:+49-(0) 351-44834-520
Fax:+49-(0) 351-44834-590

輸入品目規制

EU規則に準拠。禁止・制限・監視品目あり。

禁止または制限品目:EUに準拠

  1. 輸入においては、主に次の7分野の保護を目的とする制限がある。
    1. 公秩序の保護
    2. 環境保護
    3. 人間健康の保護
    4. 動物の生態系保護
    5. 植物の生態系保護
    6. 知的財産保護
    7. 文化財の保護

    連邦財務省関税局:Verbote und Beschränkungen外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. 非EU加盟国からの輸入に関しては、次の分野・製品について制限がある。
    1. 廃棄物
    2. 農産物
    3. 医薬および麻酔剤
    4. 現金
    5. 化学物質
    6. 化学武器製造に利用できる化学物質
    7. 鉄および鉄鋼製品
    8. 拷問または処刑に利用できる機械・器具
    9. 一部医薬品(途上国用医薬品のEU再輸入防止)
    10. ダイヤモンド原石
    11. 文化財
    12. 食料品、飼料、有機栽培農業
    13. 偽造品、模倣品
    14. 特定の植物およびその植物を材料とする製品
    15. 農薬
    16. 製品安全が特に必要とされる製品
    17. 特定の動物およびその動物由来の製品
    18. 繊維製品および衣料品
    19. 青少年の保護に反する印刷物・メディア、憲法違反の印刷物
    20. 武器および爆発剤

    連邦財務省関税局:Waren外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

許可などを必要とする品目

  1. 許可品目:EUに準拠
    現在執行中の輸入制限については、連邦財務省関税局が情報提供している。
    1. 繊維製品および衣料品
    2. 鉄鋼製品
    3. 拷問または処刑に利用できる機械・器具
    4. 野菜および果物
    5. ダイヤモンド原石
    6. 一部医薬品(途上国用医薬品のEU再輸入防止)

  2. 監視品目:EUに準拠

輸入ライセンス、原産地証明書等

  1. 対象品目:すべてEU規則に準拠。
  2. 必要書類

    EU規則に準拠し、必要書類は財務省関税局が管理する。EUが規制する物品(特定の原産国からの鉄鋼製品や織物等)や主に農産物の輸入に関しては、次の書類が必要。なお、農産物については、連邦農業食料庁(BLE)が管理する。

    1. 輸入ライセンス:L(Lizenz
    2. 原産地証明書:U(Ursprungszeugnis
    3. 輸入許可:EG(Einfuhrgenehmigung
    4. 輸入管理届出:EKM(Einfuhrkontrollmeldung
    5. 特定の農産物の適合性評価または免責証書:MO(Marktordnungswaren/Gemeinsame Marktorganisation

    なお、「原産地証明書」とは、品目に関する所定の事項を記載し、原産地の公的機関によって認証され発行された証明書。

  3. 管轄は、連邦経済・輸出管理庁(BAFA)、連邦農業食糧庁(BLE)
  4. 免除および簡易手続き
    1. 免除
      輸入手続きの原産地証明および原産地説明義務について、次の物品を輸入する場合は免除される(対外経済法施行令 (AWV) 第38条、施行2013年9月1日)。
      • 食料品や農産品以外で、1,000ユーロを超えない価額の物品。
    2. 簡易手続き(Erleichtertes Verfahren

      次のような場合は、「簡易手続き」によって輸入許可等の取得は不要となる(対外経済法施行令(AWV)第40条(農産品)、第41条(その他の物品))。

      農産品の場合
      1. 外国貿易統計の品目リストの第1章から第25章に登録されている営業目的の物品のうち、輸入ロットごとの価格が125ユーロまでの場合(ただし、種苗を除く)。
      2. 貿易企業および農産品・食料品を扱う加工業者向けの見本および試作品で、農産品(種苗を除く)および食料品は輸入ロットごとに50ユーロまでの場合。
      3. 見本市や展示会の試食品として提供される物品で、外国貿易統計の品目リストの章ごとの品目を合計した価額が、1見本市または1展示会につき輸入ロットが3,000ユーロを超えない場合。複数の展示者を同じ人物が代表している場合、商品の合計額が3,000ユーロを超えない場合。
      その他の物品の場合
      1. EU加盟国内に駐屯している外国の軍隊、もしくはこれに準ずる組織、民間人の随員、およびこれらの軍隊・組織に所属する者あるいはその家族に宛てたもので、ドイツ連邦共和国やその他の国の協定により、または軍隊関税法により、無税となる物品。
      2. 海外貿易統計の品目リストの第26章から第99章に示された営業目的の物品のうち、輸入ロットごとの価額が1,000ユーロまでの場合(ただし、商業目的のものを除く)。
      3. 関連する貿易会社もしくは加工業者向けの見本および試作品で、営業目的の物品が輸入ロットごとに250ユーロまでの場合。
      4. 価額が1,000ユーロまでの贈答品の場合。
      5. その他一定の場合。

    EU 輸入品目規制」の項も参照。

輸入地域規制

EU規則に準拠

EU 輸入地域規制」の項を参照。

輸入関連法

EU規則、対外経済法(AWG)、対外経済法施行令(AWV)、二重用途物品規則。

EUレベルの法令

EU規則
EU 輸入関連法」の項を参照。

ドイツ国内法/貿易関連

対外経済法(Aussenwirtschaftsgesetz:AWG)(ドイツ語外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます英語外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
対外経済法施行令(Aussenwirtschaftsverordnung:AWV)(ドイツ語外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます英語外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

これら2法令は、連邦司法・消費者保護省(BMJV)のウェブサイト「インターネットで読む法律(Gesetze im Internet外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」で閲覧可。

輸入管理その他

EU規則に準拠

EU 輸入管理その他」の項を参照。

輸出品目規制

EU規則に準拠

EU規則に準拠。
EU 輸出品目規制」の項を参照。

規制の対象となる品目リストは、連邦経済・輸出管理庁(BAFA)ウェブサイトで閲覧できる。

連邦経済・輸出管理庁:輸出管理(Ausfuhrkontrolle外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
連邦経済・輸出管理庁:対外経済法施行令(AWV)の附属書「輸出品リスト(Güterlisten外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)」

輸出地域規制

EU規則に準拠

EU 輸出地域規制」の項を参照。

輸出関連法

対外経済法(AWG)、対外経済法施行令(AWV)、化学兵器協定(CWUE)、EU規則など。

対外経済法(AWG)、対外経済法施行令(AWV)、化学兵器協定(CWUE)、EU規則以外の特殊規定には次のようなものがある。

  • 廃棄物搬入法(AbfVerbrG:Abfallverbringungsgesetz)
  • 医薬品法(Arzneimittelrecht)
  • 原子力法(Atomgesetz)
  • 麻酔剤法(Betaeubungsmittelrecht)
  • 産業保護法(Gewerblicher Rechtsschutz)
  • 兵器管理法(KWKG: Kriegswaffenkontrollgesetz)
  • 食品法(Lebensmittelrecht)
  • 絶滅のおそれのある動物・植物種の取引に関する規則 (Regelungen ueber den Handel mit vom Aussterben bedrohten Tier und Pflanzenarten)
  • 国境を越えた商品流通に関する、その他の禁止および制限(例:繊維表示法)
  • 獣医師法(Veterinaerrecht)
  • 武器法(Waffenrecht)

具体的な項目は、対外経済法施行令(AWV)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますの「輸出品リスト(Ausfuhrliste/Export List)」を参照。 対外経済法の改正に伴い、同リストも2013年9月1日から改正された。

連邦経済・輸出管理庁(BAFA)ウェブサイトで、最新情報(Ausfuhrkontrolle外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を閲覧可能(ドイツ語)。

輸出管理その他

EU規則に準拠。特定品目および特定地域への中継貿易に規制あり。

対外経済法施行令(AWV)第8条に基づく許可取得義務がある。例えば、「輸出品リスト(Ausfuhrliste/Export List)」の第1部(Teil 1)に記述されているもの(武器、弾薬類、軍需物資および二重用途物品)については、価値が5,000ユーロを超える場合、許可を取得する義務がある(ただし、EU加盟国やスイス、ノルウェー、アイスランドへの、銃砲規制法第1条で定義されている銃または弾薬類の輸出は除く)。ソフトウエアや技術については、常に許可取得義務がある。

  • 連邦財務省関税局:輸出(Waren外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・エネルギー省:貿易の法律根拠(Aussenwirtschaftsrecht外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・輸出管理庁:輸出管理についての問い合わせ、輸出許可申請ができる「ELAN-K2-Ausfuhr外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・輸出管理庁:輸出管理(Ausfuhrkontrolle外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・輸出管理庁:二重用途物品規則の補足(Gueterlisten外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・輸出管理庁:輸出管理の最新情報-ニュースレター(Arbeitshilfen外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  • 連邦経済・輸出管理庁:一般輸出認可no. EU001、no. EU002、no. EU003、no. EU004、no. EU005、no. EU006」の利用に関する公示、2011年12月21日。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。