1. サイトトップ
  2. アジア
  3. ASEAN
  4. 出版物

深化するASEAN・中国の分業構造

地域経済統合が進むASEAN。日本企業のASEAN向けの直接投資額は2013年から3年連続で3兆円を超す。東アジアでの事業展開はどうあるべきか?二部構成の本書は、総論編でASEAN主要国に中国を加えた東アジア地域の貿易構造を考察し、深化する国際分業構造を検証する。続く各国編ではASEAN各国の貿易動向と産業を分析し、産業育成の課題と将来を展望する。同地域に関わるビジネスパーソンや政府関係者にとり、海外事業計画や政策決定に有用な情報を得られる一冊。


池部 亮・藤江 秀樹 編著
発行日:2016年09月28日
価格(税込):3,024円

アジアは大きく変化しています。『アジア動向年報』は変動するアジアの動向を一次資料にもとづいて分析し、アジア情勢理解のために基礎的な資料と分析を広く社会に提供することを目的にするものです。
2014年版では、アジアの24の国・地域を網羅し、新聞、雑誌等の現地資料、現地調査にもとづき、2013年の動向を政治、経済、対外関係にわたって分析しております。また、各国・地域編に加え、「主要トピックス編」で、アジア・アメリカ関係、南沙問題、朝鮮半島の南北関係をとりあげ、アジア情勢の総合的な把握も行っております。

発行日:2014年05月30日
価格(税込):6,804円

韓国からアフガニスタンにわたる24カ国・地域の2012年の動向を新聞・雑誌等の現地資料、現地調査に基づき、政治、経済、対外関係にわたって分析しております。各国・地域編に加え「主要トピックス」編で「アメリカとアジア―『アジア回帰』のなかでの政治変動」をとりあげアジア情勢の総合的な分析も行っております。


発行日:2013年05月28日
価格(税込):6,804円

2012年台湾総統選挙の結果とその影響
台湾では2012年1月に総統選挙がおこなわれ、国民党の馬英九が民進党の蔡英文を破って再選を果たした。馬の再選はなぜ可能だったのか。台湾と中国の関係を軸に、政党の構造や戦略にも分析を加えながら読み解く。また、この選挙結果は東アジアの国際情勢にいかなる影響を与えるのか。台湾と中国およびアメリカとの関係を中心に展望する。
小笠原劤幸・佐藤幸人編
発行日:2012年05月31日
価格(税込):1,296円

本書はアジアの動向を一次資料にもとづいて分析し、アジア情勢理解のために基礎的な資料と分析を広く社会に提供することを目的とする。2012年版では、アジアの24の国・地域を網羅し、新聞、雑誌等の現地資料、現地調査にもとづき、2011年の動向を政治、経済、対外関係にわたって分析している。

発行日:2012年05月25日
価格(税込):6,804円

出版物についてのお問い合わせ先

ジェトロ出版物について

ジェトロ海外調査計画課

Tel:03-3582-3518
Fax:03-3582-5309
E-mail:books@jetro.go.jp

アジア経済研究所出版物について

アジア経済研究所出版企画編集課
Tel:043-299-9735
Fax:043-299-9736