地域進出支援ナビ

滋賀県

琵琶湖1

琵琶湖2

滋賀県は世界のイノベーション拠点の集約を目指しています!

お知らせ

コンタクト

商工観光労働部企業立地推進室

〒520-8577 滋賀県大津市京町4丁目1番1号


基礎情報

人口 *1

141万人

労働力人口 *1

70万人

GDP (名目)*2

6兆3,817億円

事業所数*3

56,655事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *2

    内閣府「平成28年度県民経済計算」

  3. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

滋賀県は、日本のほぼまんなかに位置し、近畿圏、中部圏、北陸圏の3つの経済圏のクロスポイントという地理的優位性を活かし、古くから交通の要衝として栄えてきた。県内総生産に占める製造業の割合が全国で最も高い45.2%の国内有数のものづくり県として、自動車、電気、電子機器、医薬品など多様な製造分野の企業が立地し、研究、開発拠点も多く集積。琵琶湖をとりまく豊かな自然環境に恵まれ、立地企業の高い環境意識と技術により水環境ビジネスなど環境産業の推進にも取り組む。

インセンティブ

滋賀県企業立地促進補助金

補助金

投下固定資産額10億円以上(中小企業2億円以上)、地元常用雇用者数5名以上(中小企業2人以上)の増加をする場合、人材確保や操業環境の改善を図ろうとする取組に対し、経費の一部を補助(対象経費の最大1/2、上限あり)。詳細についてはお問い合わせください。

地域未来投資促進法に基づく支援措置

免税・減税措置

県による承認を受けた、地域経済牽引事業計画に基づく設備投資のうち、土地、家屋(合計1億円超のもの)に関する不動産取得税の税率を通常の1/10に軽減するもの。
詳細についてはお問い合わせください。

誘致重点産業

製造業

成長産業分野の本社、マザー工場、研究開発施設

主な地元企業

京セラ(株)、ヤンマー(株)、タカラバイオ(株)、日本電気硝子(株)、オーケーエム(株)

教育・研究機関

滋賀県工業技術センター

関連リンク

生活情報

近畿圏、中部圏、北陸圏の結節点という国内でも交通アクセスの恵まれた地域であり、日本最大の湖を中心に豊かな自然が広がり、豊富な歴史遺産、文化資産が大切に引き継がれ、住みやすい地域として高い評価を受けている。

物流インフラ

近江商人発祥の地である滋賀県は、日本のほぼまんなかに位置し、近畿圏、中部圏、北陸圏の3つの経済圏のクロスポイントという地理的優位性を活かし、古くから交通の要衝として栄えてきた。高速道路等の交通インフラも発達しており、主な国際空港、港湾が100km圏内にあり、県内各所から90分程度での移動が可能である。

JR大津-JR京都まで9分
JR大津-JR大阪まで40分(新快速利用)
JR米原-JR東京まで約2時間(新幹線利用)

滋賀県の概略地図

サポート体制

県内に立地いただいている事業者や新たに立地いただく事業者に対しまして、事業運営にあたり抱えておられる操業環境の課題に迅速に対応するため一元的な窓口として「滋賀県企業立地サポートセンター」を滋賀県企業立地推進室内に設置しています。

滋賀県への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信