地域進出支援ナビ

神戸市外国企業誘致強化自治体

神戸港

旧居留地海岸通

Prime Location for Business

お知らせ

コンタクト

神戸エンタープライズプロモーションビューロー

〒650-8570 兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1


基礎情報

人口 *1

153万人

労働力人口 *1

69万人

GDP (名目)*2

6兆4,595億円

事業所数*3

69,736事業所

管轄ジェトロセンター
  1. *1

    総務省統計局「平成27年国勢調査」

  2. *2

    内閣府「平成28年度県民経済計算」

  3. *3

    総務省統計局「平成28年経済センサス」

基礎情報更新日:2020年11月

ビジネス環境

1868年の開港以来、国際港湾都市として発展し、現在123カ国・約4万人を超える多国籍の人々が暮らしており、学校や病院なども充実し住み良い環境が整っている。東京、大阪、名古屋など各地域へのアクセスに優れ、都市部でありながら自然環境豊かな生活環境が整っているため、快適なビジネス環境を提供できる。神戸の強みである船舶、航空機産業などの重工業や医療産業など、様々な産業の外資系企業が多く本社を置いて活動している。

関連リンク

インセンティブ

外国・外資系企業オフィス賃料補助制度

補助金

市内オフィスに入居される企業に対し、賃料(共益費、消費税除く)の最大1/2(県1/4、市1/4)、限度額1,500円/平方メートル・月、上限1,000万円/年を最大3年間(その他諸条件あり)

法人事業税の軽減(兵庫県)

免税・減税措置

県外から市内へ移転した企業に対し、県法人事業税の1/3(神戸国際経済地区内で本社機能のご進出の場合、該当部分に対し1/2)、最大5年間の還付
(要件:新規正規雇用者数11名以上(県内住所は不要)、その他諸条件あり)

関連リンク

誘致重点産業

医療関連産業・バイオ

市街地沖の人工島「ポートアイランド第2期」を中心に、先端医療技術の研究開発拠点を整備、関西圏の産学官連携で医療関連産業の集積を図る「神戸医療産業都市」を推進中。ライフサイエンス関連の企業や研究機関、大学が集積しており、日本最大級のバイオメディカルクラスターを形成している。

主な地元企業

シスメックス(株)

教育・研究機関

先端医療センター

関連リンク

生活情報

神戸の住環境はとても恵まれている。十分な都市機能がありながら、広い住宅、安い物価、スムーズで短い通勤時間、そして治安の良さと、ワークライフバランスが実現できる。一方で自然環境も非常に豊か(一人あたり公園面積は政令市全20都市中1位)で、まちを間にはさむようにして南に瀬戸内の海、北に六甲の山々が控えており、六甲山への登山やスキー、須磨や舞子への散策や海水浴といった季節ごとのレジャーに気軽に出かけられるほか、日本古来の伝統文化に触れられる神社仏閣や温泉も市内各地で楽しめる。

インターナショナルスクール

物流インフラ

東京、名古屋、札幌、福岡、広島など、全国の主要都市と1~3時間程度で直結し、神戸空港の開港で空・海・陸の3ウェイ・アクセスが整う神戸は、交通の結節点であり、ビジネス拠点としてまさに理想的な利便性を備える。 空港と都心は新交通システムにより、約18分で結ばれ、さらに豊富な鉄道網と道路網が、良好なフットワークを提供。 物流においては、空港のすぐ近くに世界屈指のコンテナポート、物流施設や用地を備えており、空路と海路、陸路との連携もスムーズ&スピーディー。

神戸空港から新交通システム「ポートライナー」により約18分で三宮にダイレクト・アクセス

関連リンク

神戸市の概略地図

サポート体制

日本市場参入関連アドバイス
日本拠点設立に関するコンサルテーション、インキュベーション施設等の施設提供

神戸市への進出事例

外資系企業動向

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)

この情報はお役にたちましたか?

送信