外資系企業動向

産業用ロボットのモーション・プランニングを行う米国企業Realtime Robotics Inc.の日本法人が順調に事業を展開

2021年06月24日

Realtime Robotics Inc.外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは2016年に米国マサチューセッツ州にて設立された人工知能関連ソフトウェアの開発企業。

拠点設立
2020/05
進出先
東京都

  • ICT
  • 機械・半導体
  • 米国

産業用ロボットへの適用を目的とし、環境変化をリアルタイムに認識するモーション・プランニング(障害物などの制約がある中で最適な経路を生成する技術)専用の同社独自プロセッサおよびソフトウェアの開発を行う。あらゆる産業の製造現場において、随時発生する予測不能な障害物に対しても、プログラミング作業無しで衝突を防止するロボット動作経路を自動的に生成できる。これにより、生産ラインの新規構築・改変にかかるロボットプログラミング時間の大幅な短縮や、産業用ロボットと作業者の安全協働を実現でき、製品製造コストの大幅な削減に貢献する。

2020年5月に日本法人リアルタイムロボティクス株式会社を東京都に設立。その後、日本法人に新たに複数名を採用し、順調にビジネス活動を本格展開している。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、テンポラリーオフィスの貸与、サービスプロバイダ(行政書士、銀行)の紹介を行った。

リアルタイムロボティクス社について

リアルタイムロボティクス社について

日本での拠点設立をサポートします

ジェトロIBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
(土日、祝祭日・年末年始を除く)