更新情報企業の社内向けイントラネットを開発する
フランスのLumAppsが東京に日本法人を設立

2020年10月02日

LumAppsOのロゴ

LumApps外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、企業のイントラネットを作成するためのソフトウェアプラットフォームを開発するフランス企業。グーグルのグループウェアサービス「G Suite」やマイクロソフトの「Office365」の推奨アプリケーションに指定されており、これらの既存システムとの連携が容易に行えるほか、ビジネスチャットツール「Slack」とも連携させることができる。イントラネット分野で G Suite の推奨アプリケーションに指定されているのは同社のみで、世界で350社、400万ユーザー以上の利用実績がある。

同社のプラットフォームはクラウドベースで、従業員はモバイルアプリでどこからでもイントラネットにアクセスできる。HTMLの知識がなくてもレイアウトの変更や投稿などが容易にでき、スタイリッシュなデザインに加え、「いいね!」やコメント機能で従業員間のコミュニケーションを活性化させる。イントラネット管理者の立場からは、必要な情報を従業員ごとに整理した発信、従業員のイントラネット上での投稿数や関心、利用頻度、他の従業員とのやり取りの傾向などの分析やコンテンツへのアクセス向上に向けた対策を行うことができる。従来から議論されてきた働き方改革に加え、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でテレワーク導入が加速する中、従業員間の情報共有・交流環境を改善するソリューションを提供する。

2020年1月、同社はシリーズCの投資ラウンドでゴールドマンサックス、IDインベストパートナーズ、フランスの公的投資銀行BPIフランスなどから7,000万ドルを調達し、AI・機械学習分野のR&Dや海外展開などに力を入れる。

また、販売やエンジニアリングサポート、マーケティングなどを行うことを目的に、2019年10月東京にLumApps株式会社を設立。現在、渋谷区にオフィスを構えている。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、市場情報、規制・制度情報提供、地方自治体との面談アレンジを行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)