更新情報台湾の産業用ネットワーク機器などを開発製造する大手企業 Moxa Inc.が東京都に日本法人を設立

2020年08月06日

四零四科技股份有限公司(Moxa Inc.)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、台湾に本拠を置く、産業用IoT(産業分野向けモノのインターネット, IIoT)を実現するエッジ接続、産業用コンピューティング、ネットワークインフラ、およびサイバーセキュリティーのソリューションを研究、製造、販売するグローバル企業。

Moxa Inc.のロゴ

1987年に設立され、世界中に12拠点を構え、従業員数は約1,200名。同社の製品は世界80以上の国と地域で販売されている。

同社は産業用ネットワーク関連機器(産業用イーサネット、産業用コンピュータ、シリアル通信デバイス、IP遠隔監視など)のみならず、産業用ネットワークセキュリティソリューションを提供し、スマート工場、鉄道、スマートグリッド、太陽光や風力を使った発電施設、高速道路システム、石油、ガス、海洋、鉱業などといった幅広い産業分野で導入されている。なお、同社のデータ収集と通信ソリューションは、同社の顧客が有する世界No.1のETCネットワークが99.99%の料金精度率を達成するのに貢献した。

同社が持つ交通、電力、製造といった事業を軸とする優れた産業用IoT及びIT(情報技術)とOT(運用技術)の統合ネットワーク技術が日本企業に導入されれば、日本の産業の高度化が期待できる。

日本での事業展開のため、同社は、2020年1月に東京都にMoxa Japan合同会社を設立した。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの提供を行った。

製品イメージ

お客様がリモート制御とネットワーク監視の体制を構築して、生産性を向上させ、運用効率を最適化し、セキュリティを強化できるよう、Moxaは高信頼性、集中統合型の通信ソリューションを提供することでその手助けをします


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)