1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2020年度 Regional Business Conference (RBC) プロジェクトの公募開始について

更新情報2020年度 Regional Business Conference (RBC) プロジェクトの公募開始について

2020年03月16日

ジェトロおよび経済産業省では、ラグビーワールドカップ2019に続き、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等の開催による我が国に対する国際的な注目度の高まりに合せ、特に地方における我が国の魅力的なビジネス環境を世界に向けて発信するため、地方自治体等が抱える課題解決に貢献するようなアイデアを持ち、且つ開催地域への投資確度の高い外国企業や産業クラスター形成上重要な外国企業の幹部等を招へいし、地域企業とのマッチング等を行うRegional Business Conference(以下「RBC」という。)のプロジェクトを募集します。

RBCの条件 RBCのプロジェクトについては、以下1.~4.を満たすことを条件に応募者の自由な発想で企画立案を行うこととします。
※ただし、1.~4.を満たす場合でも不採択となる場合もあります。
※審査は、添付の「公募要領」5ページ目から記載の審査項目に基づいて実施します。
  1. 応募者が地域の特色・強みを踏まえて策定した外国企業誘致の方針に基づき、地域への投資確度の高い外国企業の誘致活動を主体的に行えること
  2. ジェトロと当該自治体が協議して選定した10社程度の外国企業の幹部等、投資決定権を有する者を当該地域に招へいし、地域企業等と被招へい企業等の外国企業とのビジネスマッチングなど、投資誘致に必要なプログラムを実施すること
  3. 複数自治体での開催を前提としており、以下のいずれかにあてはまること
    • 複数自治体で応募すること
    • 単独自治体で応募する場合、複数自治体に跨ったプログラム(全1週間程度)が組まれることを前提に、1~2日程度の滞在を想定した提案書を作成すること
  4. 以下 i~iv の応募テーマを選択しており、応募内容が該当テーマに基づいていること。
    応募テーマ:i 防災・減災、ii イノベーション、iii 生産性向上、iv 観光

【応募テーマ】

  1. 防災・減災:AI・IoT・ドローンなどの最新の技術を活用した防災・減災アイデアを有し、地域企業等との協業・連携が見込める外国企業の誘致を想定。
  2. イノベーション:モビリティ、ヘルステック、スマートホーム等の分野において、地域の課題解決のため先進的な技術やアイデアを有する外国企業の誘致を想定。
  3. 生産性向上:地域の製造業や農林水産業の国際競争力を強化するため、製造・生産現場の高度化やイノベーション創出に貢献するような外国企業の誘致を想定。
  4. 観光:地域を訪れる外国人観光客を拡大させるため、地域の観光資源を効果的に活用し、宿泊施設やレジャー施設の開発を行う外国企業や訪日旅行商品等を扱う外国企業の誘致を想定。
応募対象者

地域サポートプログラムの支援対象となっている地方自治体(本プロジェクトの募集期間内に地域サポートプログラムへの申請書を提出した地方自治体を含む)が応募の対象となります。なお、複数の団体(地域の経済団体や地方自治体等による協議会等を含む)による共同プロジェクトとする場合には、主な構成団体として、地域サポートプログラム支援対象となっている地方自治体が含まれていることを要件とします。また、応募にあたっては、管轄の地方経済産業局及びジェトロ貿易情報センターと事前協議を行い、プロジェクト実施体制等について了解を得た上で応募してください。

※同プログラム詳細は、経済産業省 ニュースリリース外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますをご参照ください。

※地域サポートプログラムの申請につきましては、下記までお問い合わせください。
ジェトロ 対日投資部 地域連携課 Tel: 03-3582-5234

事業実施期間

テーマ毎に、第3四半期以降(2020年10月~2021年2月)の実施を想定。

【応募から開催までの流れ】

≪複数自治体応募の場合≫
複数自治体で、招へい事業の応募テーマを選択し、そのテーマにあった事業の内容、行程、時期について検討
次へ
複数自治体でRBCへ応募
次へ
書類審査、プレゼンテーション審査の実施
RBC事業への採択
次へ
提案書の内容に応じて、ジェトロや経済産業省と協力をしながら、最終的な招へい事業内容を決定、事業を開始

≪単独自治体応募の場合≫
単独自治体で、招へい事業の応募テーマを選択、そのテーマにあった地元の強みや、視察、商談候補先を検討
次へ
単独自治体でRBCへ応募
次へ
書類審査、プレゼンテーション審査の実施
RBC事業への採択
次へ
ジェトロにて同じテーマで応募があった自治体同士の視察、商談候補先を検討の上、行程や時期を検討
次へ
複数自治体での招へい事業を前提に、ジェトロや経済産業省と協力をしながら最終的な招へい事業内容を決定、事業を開始

募集期間
審査スケジュール
    1. 募集期間
      2020年3月16日(月曜)~4月24日(金曜)17時(必着)提案書提出締切
      ※締切を過ぎてからの提出は受け付けられません。
    2. 審査スケジュール
      1. 第一次審査(書類審査) 2020年4月27日(月曜)~5月1日(金曜)
      2. 第二次審査(プレゼンテーション審査)2020年5月中旬

※日時・場所等の詳細については対象者に追って連絡します。
※プレゼンテーション審査は対面もしくはTV会議システムを利用して実施します。

  1. 結果公表
    2020年5月中下旬を予定
お申し込み方法

提出書類「2020年度Regional Business Conference プロジェクト企画提案書」を、ジェトロ 対日投資部 地域連携課までメールでお送りください。
※提出書類は添付の「2020年度Regional Business Conference プロジェクト企画提案書」様式(複数自治体応募用、または単独自治体応募用)を使用してください。
※資料に不備がある場合は、審査対象となりませんので注意して記入してください。
※提出後の書類の変更は認めません。

送付先:
ジェトロ 対日投資部 地域連携課
E-mail:invest_region@jetro.go.jp
件名:「2020年度 Regional Business Conferenceプロジェクト提案書送付」
添付物

掲載情報に関するお問い合わせ

応募方法・応募要領等に関するお問い合わせ
ジェトロ 対日投資部 地域連携課
〒107-6006 東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル7階
Tel: 03-3582-5234
RBC全般に関するお問い合わせ
経済産業省 貿易経済協力局投資促進課
〒100-8901 東京都千代田区霞が関 1-3-1
Tel: 03-3501-1662

※本事業は、「日本再興戦略」改訂2015 改革2020プロジェクトに基づき実施するものです。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)