更新情報中国の大手IT関連サービス事業者Tencentが東京の日本法人を拡大

2020年05月13日

Tencent外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、インターネットによる各種サービスを展開する中国の大手IT企業。1998年11月に中国深センで設立され、2004年6月に香港証券取引所に上場した。従業員は5万人を超える。QQやWechatというコミュニケーションツールを始め、ソーシャルネットワークツールのQzone、オンラインゲームストアのQQゲームプラットフォーム、情報ポータルサイトのQQ.comとTencent News、そしてTencent Videoという動画配信プラットフォーム等、幅広いサービスを提供している。

Tencentのロゴ

Tencent Japan合同会社を日本法人として2011年に東京に設立し、ゲーム、及びWechatを利用した電子決済、VC投資などを中心に事業を展開してきたが、今後はクラウドコンピューティング事業を軸とした企業向けビジネスに力を入れる方針。

2019年7月に、Tencentは国際進出の一環としてクラウドコンピューティング事業を日本で展開すると発表した。2019年10月に、同事業を日本で展開するため、Tencent Japan合同会社のオフィスを移転拡大し、従業員を増員した。

日本のクラウド市場参入の第一ステップとして、日本企業向けのSaaS(Software as a Service)やPaaS(Platform as a Service)に積極的に取り組もうとしている。例えばIaaS(Infrastructure as a Service)は、他社のものを利用している企業にも、Tencentの革新的な技術やソリューションの利用を促す考え。

同社の日本拠点拡大に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、サービスプロバイダ(人材紹介会社)の紹介、ビジネスパートナー探し/ビジネスマッチングの支援を行った。

Tencent Japan office


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)