更新情報切削工具などの製造工程データベースを提供するドイツ企業Cimsourceが横浜に株式会社を設立

2020年01月21日

Cimsource外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます は、工具メーカーなどに、切削工具などの製造に使うデータベースを構築・運営するソフトウェア企業。NCプログラマー、工具関連部署マネージャー、プロジェクトマネージャー、バイヤー、設計者向けに、工具のサプライヤー、形状、切削データ、3Dグラフィックなどを条件検索できるデータ検索サーバーを年契約で提供しており、26社60万種類以上のコンポーネントデータを取り扱っている。1987年創業のCIM Aachen GmbHより、2013年に部門が独立して設立された。

Cimsourceのロゴ

切削工具の3Dデータをデータベース化したものを核に、購買、物流、現場での先端工具の形状をもとにした自動識別、工具交換時間の予想など切削工具に関するすべての管理業務をデジタル化しているため、生産分野のみならず経理分野のシステムとのデータリンクが容易である。 これまで現場の経験や勘に頼っていた管理項目を「知識データベース化」することが可能であり、AI技術などを使った将来システムへの拡張が期待される。

日本での販路拡大を目的に、2019年9月、横浜にCIMSOURCE Japan株式会社を設立した。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの貸与、コンサルテーション(登記)、情報提供(市場)、自治体の紹介、サービスプロバイダ(行政書士)の紹介を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)