1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2020年
  5. 高精度センサと計測機器の開発・製造を行うドイツ企業Micro-Epsilon Messtechnik GmbH & Co. KGが株式会社を大阪に設立

更新情報高精度センサと計測機器の開発・製造を行うドイツ企業Micro-Epsilon Messtechnik GmbH & Co. KGが株式会社を大阪に設立

2020年02月03日

Micro-Epsilon Messtechnik GmbH & Co. KGのロゴ

1968年にドイツで設立されたMicro-Epsilon Messtechnik GmbH & Co. KG外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、工業用途の高精度変位センサ、赤外放射温度センサ、カラーセンサおよび寸法測定機器を製造販売しており、世界最多規模の種類及びシステムを誇る。研究開発、製造オートメーション、機械製造いずれにおいても、測定タスクごとの特殊な要求に合ったソリューションを提供できる。一般産業用の身近な製品として、2017年4月、同社は500 ミリメートル の測定範囲を持つ世界最小のレーザー式三角測量センサを発表した。なお、同製品は優れたプロダクトデザインに授与される「Red Dot Award Industrial Design」を2016年度に受賞している。。

レーザー式三角測量センサは、仕分けタスクや倉庫管理・自動化、ロボット工学、木材産業や医療分野、レーザー刻印装置、3Dプリンタや機械・電子機器製造でも活用され、日本のものづくり、生産性向上に資する技術である。加えて、青色レーザー三角測量センサによるアプリケーションの特許を取得済み。同技術は、劣悪な環境下でも安定した変位・距離測定やプロファイル測定が可能となる。

日本での営業拡大および顧客サポートのため、2019年10月に大阪府吹田市に、「Micro-Epsilon Japan株式会社」を設立し業務を開始した。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの貸与、コンサルテーション(登記、税務)、銀行口座開設支援、およびサービスプロバイダーの紹介(不動産会社、人材紹介会社、会計事務所、司法書士事務所)を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)