更新情報英国の戦略アドバイザリー・ファーム、ブランズウィック・グループが、アジアにおける事業拡大の一環として東京事務所を開設

2020年10月21日

ブランズウィック・グループのロゴ

英国企業Brunswick Group LLP外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、1987年にロンドンで創業されたコンサルティング企業。1,200名のスタッフ、150名のパートナーを擁し、既に世界23都市に拠点を有するなど国際的に事業を拡大している。同社は、グローバルビジネスにおいて、ステークホルダーと信頼関係を構築できるよう、政治、社会、金融市場、社内コミュニケーションなど様々な局面で、事業戦略の立案やM&Aなどのコンサルティングサービスを提供している。業界は、金融、一般消費財、エネルギー・資源、ヘルスケア・生命科学、重工業・インフラ、テクノロジー・メディア・通信、芸術など多岐に渡り、また専門分野においても、資本市場関連のコミュニケーション、ソーシャルバリュー、危機対応、サイバーセキュリティ、規制対応、訴訟など幅広く対応している。

これまで10年以上、日本企業および日本での事業成長を目指す外資系企業が直面している金融、規制、政治、社会といった要素が絡み合う領域の重要課題の解決を支援してきた。日本での更なる事業拡大を目的に、2020年10月、東京にブランズウィック・グループ東京事務所を開設した。東京事務所のメンバーは、米国、欧州、アジアに常駐する日本スペシャリスト及び日英両言語に精通したアドバイザーや専門家から成る15名超のグローバル日本チームの一翼を担い、米国、東南アジア、欧州、アフリカ、中東に進出する日本企業への支援と、日本市場に参入するグローバル企業への支援を加速させていく。

同社の日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの貸与、コンサルテーション(登記、労務)、サービスプロバイダ(税理士、社労士、不動産会社、サービスオフィス、人材紹介会社)の紹介、情報提供(市場)を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)