1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2019年
  5. 米国のフィットネスセンサー・機器メーカーWahoo Fitnessが東京に株式会社を設立

更新情報米国のフィットネスセンサー・機器メーカーWahoo Fitnessが東京に株式会社を設立

2019年04月09日

Wahoo Fitness, LLC外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは米国アトランタに本社を構える、ランニング、サイクリング、フィットネス用のセンサー、スマートトレーナーなどの機器等を開発・製造・販売する企業。モバイル端末などに接続可能なワイヤレスセンサーやアプリなどを提供している。

サイクリスト向けには屋内トレーニング用のサイクルトレーナーや、走行データを表示し共有できるサイクルコンピューター、サイクリングデータを測定しワイヤレスで送信できるサイクルセンサーを、ランナー向けには心拍数モニターを提供している。同社の製品は互換性が高く、スマートフォンや幅広いフィットネスデバイスに接続でき、他社製を含む110種類以上のトレーニングアプリに対応できる。また自社でもデータを取り込みワークアウトの効果を最大化するアプリ「WAHOO FITNESS」を提供している。同社製品はアマチュアもプロも利用可能だ。

同社は2009年に設立後、2018年6月、日本における新規顧客開拓の強化のため、東京都にWahoo Fitness Japan株式会社を設立した。

すでに日本企業との協業も進めており、2016年9月にパナソニック コンシューマーマーケティング株式会社の生活リズムを自動記録し目標管理ができるアプリ「Lyfe It」において、「WAHOO FITNESS」の心拍数活動データが連携できるようにした。2018年9月には、パイオニア株式会社のペダリングモニターシステムに同社のサイクルコンピューターが採用された。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、情報提供(市場、規制・法制度)、サービスプロバイダ(人材紹介会社、銀行)の紹介を行った。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)