更新情報フランスのロボットアプリ開発会社HOOMANOが東京都に株式会社を設立

2019年06月06日

HOOMANO外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、人工知能(AI)を搭載し人間との自然なインタラクション(相互のやりとり)が可能なソーシャルロボットの制御用ソフトウェアの開発・販売を行うスタートアップ企業。2014年にリヨンで設立され、2017年には、オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏が主催する同地域のスタートアップ大賞を人工知能部門で受賞した。同社は、韓国(InnoplayLab)、日本(ソフトバンクロボティクス)、中国(Qihan)、台湾(Asus)のロボット開発企 業にソフトウェアを提供している。

同社はまた、2016年にリヨン第一大学のLIRIS(画像・情報システムコンピューティング研究所)と提携。2017年にはLIRISからAI研究の第一人者を迎えてLIRISとの共同研究室「Behaviors.ai」を設立し、より高度なインタラクションを提供すべく、必要なアルゴリズムをロボットエンジンに組み込む研究開発を行っている。

同社はこれまで欧州市場で培ったソーシャルロボットのノウハウを活かし、B2Bのコンサルティングサービス、トレーニング、カスタムアプリ開発の提供による日本市場の開拓を目的に、2017年4月、東京都にフーマノ・ジャパン株式会社を設立。日本企業・大学との共同研究開発も視野に入れ事業展開していく。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、サービスプロバイダ(人材紹介会社)の紹介などを行った。


THOOOMANOの創業者のシリル・メートルジャン氏(左)と
ザビエ・バセ氏(右)© Alexandre Moulard


CEATEC JAPAN 2018におけるHOOMANOブース© HOOMANO


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)