1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2019年
  5. 中国のEコマース会社・宿迁市百宝信息科技が大阪に日本法人を設立

更新情報中国のEコマース会社・宿迁市百宝信息科技が大阪に日本法人を設立

2019年06月10日

宿迁市百宝信息科技有限公司(英語名:Baibao New Media)は、中国江蘇省宿迁に本社を置く2016年設立のEコマース会社。チャットアプリ「Wechat」で、 保育用品や乳幼児用栄養補助食品を販売する公式アカウント「小小包麻麻」など、妊娠・育児・女性に関する10以上の独自メディアを運営している。全アカウントを併せた読者は2,000万人を超え、eコマースで月7,000万元を売り上げている。中国国内には、北京、鄭州、杭州、上海にも拠点を有する。

中国市場では日本産の乳幼児向け商品の人気が高いことから、同社は、日本の代理店を通じて中国市場向けに日本の乳幼児向け商品を調達してきた。中国での販売拡大に向けて日本での仕入れを強化するため、2019年2月には大阪府八尾市に株式会社BAIBAOを設立。乳幼児向け商品に加えて、育児中の親向けの化粧品や健康食品などの仕入れも開始する。

同社の日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、コンサルテーション(登記)、ビジネスマッチング、サービスプロバイダ(司法書士、銀行)の紹介を行った。

小小包麻麻のロゴ

IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)