1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2019年
  5. 英国のオンラインインターナショナルスクールNisai Groupが京都市に日本法人を設立

更新情報英国のオンラインインターナショナルスクールNisai Groupが京都市に日本法人を設立

2019年05月21日

Nisai Group外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは2004年に設立され、英国教育省に認定されたオンライン教育のプロバイダー。同社が運営する「ニサイバーチャルアカデミー」は、ケンブリッジ国際試験委員会が主催する試験の受験が可能な「ケンブリッジインターナショナルスクール」として認定されている。そのため同校は世界の中高生向けに、英国における義務教育(日本の高校1年生)修了資格試験の国際版にあたり、一部の世界の大学に進学できる「IGCSE(International General Certification of Secondary Education)」や、英国の大学入学資格の国際版に相当し、世界のトップ大学に進学できる「Aレベル(Advanced Level)」を取得できるプログラムを提供している。

Nisai Groupのロゴ

他にも、教員研修などの幅広いコースを、5歳~大人向けに英国からライブ配信している。クラスは最大15人までの少人数制で、 各生徒には教科ごとの担当教師とは別に学習の進捗を支援し進路相談に対応するチューターがつく。オンライン教育のプロバイダーとしては唯一、英国教育水準局(Ofsted)による学校監査において、「良い(good)」の評価結果を得ている。英国外では、タイ、中国、スリランカ、インド、香港、ベトナム、フィリピン等に受講生がいる。

日本においては、2018年12月に京都リサーチパークにおいてNisai Japan株式会社を設立した。国際人材の育成を重点的に行う高等学校を文部科学省が指定する「スーパーグローバルハイスクール」の制度において、同社の国際的な教育課程を導入する高校が認定されることに貢献し、また2020年の小学校における英語の必修化(学習指導要領の変更)に対応した教員向け英語トレーニングコース等を提供するためだ。

将来的には日本法人をアジア統括拠点として、外国の高校や大学・大学院への進学を目指すアジアの中高校生向けに国際的な教育課程を提供するとともに、日本で就労する外国人向け日本語教育の支援も行う計画だ。

オンライン教育

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、コンサルテーション(登記)、情報提供(市場)、ビジネスマッチング、サービスプロバイダ(司法書士、銀行、PR会社)の紹介、地方自治体の紹介を行った。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)