1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 更新情報
  4. 2019年
  5. ダイヤモンド・コーティング技術を有するドイツ企業CemeConが 2020年に名古屋に工場設立

更新情報ダイヤモンド・コーティング技術を有するドイツ企業CemeConが2020年に名古屋に工場設立

2019年11月07日

切削工具のコーティングサービスを提供するドイツ企業CemeCon外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます が、2020年に日本初の工場を愛知県名古屋市熱田区に開設する。

ドイツ・アーヘン工科大学からスピン・オフした同社は1986年の創業以来、化学蒸着(CVD:chemical vapor deposition)によるダイヤモンド・コーティング技術を有し、業界を代表する企業である。CVDによるダイヤモンド・コーティング技術の他、同社が持つ大電力パルスマグネトロンスパッタリング(HiPIMS:ハイピムス)技術も最先端で優位性が高い。同社のダイヤモンド・コーティングは、航空機で多用される炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の加工工具向けでトップシェアを誇り、世界中の航空機メーカーで承認、採用されている。日本向けビジネス経験は20年以上で、多くの大手メーカーにコーティング装置が納入されている。

ダイヤモンドおよびHiPIMSコーティング装置とCemeCon

ダイヤモンドおよびHiPIMSコーティング装置

2016年に日本法人を設立した同社は2020年に、新たに日本に工場を開設する。今まで日本においては工具加工機械の販売が中心であったが、今回日本初となる名古屋市熱田区での工場稼働を機に、中堅・中小企業向けの工具加工コーティングサービスを更に拡大していく予定。

今回の拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、情報提供(補助金・インセンティブ、不動産会社、人材紹介会社)、地方自治体との面談アレンジ、PR協力などを行った。

ダイヤモンドよびHiPIMSコーティングを行った切削工具例


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)