更新情報ドイツの洋上風力発電大手wpdが東京に現地法人を設立

2018年09月06日

1996年にドイツ・ブレーメンで設立されたwpd グループ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、風力発電所の設置サイトの選定から調査、許認可取得等の開発、設備設計・購入手配、建設、発電所の運転、維持・管理といった風力発電にかかる全工程を網羅する。近年洋上風力の分野で急速に開発実績を増やし、2018年に従業員は2,000名まで拡大した。また、グループ傘下のDeutsche Windtechnik社が手掛ける全風車メーカーに対応するO&M(オペレーションメンテナンス)のビジネスモデルは発電事業者の風車全機種の維持管理を一括受注する点で画期的である。委託する発電事業者は同社に指示するだけでよいことから重宝され、同社は風力発電分野で飛躍的に成長した。

同グループは、2003年に台湾、2007年に米国に進出し、現在までに世界18カ国に設置した風車は、2,180基(タービン)、設備容量4,400MW(メガワット)に上る。特に台湾では2018年に政府による洋上風力の入札で、1,060MWと台湾最大の開発許可を落札し、現在建設準備中。

このような中、特に洋上風力開発の拡大を見込み、2018年1月に、東京にwpdジャパン株式会社を設立。今後は、日本各地で洋上・陸上の風力発電所を開発したいと考えている。

同社の日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの貸与、拠点設立に係るコンサルテーション(登記)、サービスプロバイダ(人材紹介会社、不動産会社)の紹介、市場情報の提供、ビジネスマッチングを行った。

wpd グループのロゴ


洋上風力発電


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)