更新情報フランスの子供・ベビー服ブランド「オカイディ(Okaïdi)・オベイビィ(Obaïbi)」の企業が東京に日本法人を設立

2018年04月03日

アイディ・キッズ・コミュニティ(ÏDKIDS.COMMUNITY)グループ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは1996年にフランスで設立された子供・ベビー服のSPA(製造小売業)。グループ全体で世界70カ国、約1,100店舗を運営している。現在では、子供・ベビー服のほか、ゲーム・玩具ショップ、雑誌の出版、託児所の運営など多角的に事業展開を行っている。
これらのブランド全てにおいて、成長期の子供たちにより良い世界を作るために活動するという同社の確固たる社会貢献活動(CSR)「Act for kids」の主旨が組み込まれている。

同社は、日本を競争は激しいがポテンシャルの高い魅力的な市場と捉えており、新規市場開拓を目的として、2017年1月にアイディ・ジャパン株式会社を東京に設立。同年4月にイオンモール幕張新都心(千葉県)とイオンレイクタウンmori(埼玉県)に日本初となる店舗をオープンさせた。また、同年11月には、ららぽーと立川立飛(東京都)およびイオンモール甲府昭和(山梨県)に新たに2店舗をオープンさせた。

同店舗が取り扱う子供・ベビー服ブランド「オカイディ・オベイビィ」は、新生児から14歳までを対象とした洋服、アクセサリー雑貨、靴をフレンチテイストでデザイン。環境に優しい素材や機能性や耐久性を重視した素材を採用、人間工学に基づいた乳児から子供まで着用しやすいデザインが特徴。
今後も首都圏の商業施設への出店を増やすほか、都心での路面店出店も計画しており、5年後に80店舗まで拡大することを目指している。

日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、IBSCオフィス、拠点設立に係るコンサルテーション(登記・ビザ・税務・労務) 、産業別アドバイザーによるコンサルテーション、サービスプロバイダ(不動産会社、人材紹介会社)の紹介、マーケット情報、PR支援等を提供した。

ÏDKIDS.COMMUNITYグループのロゴ

左からボーイズ春夏コレクション、ガールズ春夏コレクション、ベイビーコレクション


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)