更新情報音声プラットフォームアプリ「喜馬拉雅(シマラヤ)FM」の運営会社が日本法人を設立

2018年01月09日

上海証大喜馬拉雅網絡科技有限公司は、インターネットを通じた音声プラットフォームアプリ「喜馬拉雅(シマラヤ)FM」を開発・運営する中国企業。同アプリは、音声コンテンツ数1億以上(日本語アプリ内:6万以上)、登録者数4億人を誇り、同分野としては中国最大規模のアプリ。スマートフォン等のデバイスで、音声書籍や落語、語学などのコンテンツを無料で聴ける。

同社は2017年3月、東京・渋谷にシマラヤジャパン株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを設立し、日本語の音声コンテンツを日本のユーザー向けに提供する音声プラットフォームの運営を開始した。中国国外での事業展開は日本が初めて。2017年9月より順次、日本語版アプリ「Himalaya(ヒマラヤ)」の配信(Android/iOS向けサービス)をスタートした。今後、大手出版社・芸能事務所、KOL(キーオピニオンリーダー)など、さまざまなカテゴリーの音声コンテンツを提供する予定。年内に300万人のユーザー登録者数の確保を目標としている。

日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、テンポラリーオフィスの賃与、労務・法務に関するコンサルテーションを提供した。

ヒマラヤFM

ヒマラヤFMのロゴ

IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)