更新情報米国の安全科学機関ULが愛知県に自動車業界向け試験所を開設

2017年08月15日

世界的な第三者安全科学機関であるUL LLCの日本法人、株式会社UL Japan外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(本社:三重県伊勢市)は、2017年6月、愛知県みよし市に、自動車業界向けの試験所であるオートモーティブ テクノロジーセンター(ATC)を開設した。

UL LLCは1894年に米国で設立された認証、試験、検査、監査、助言、教育などを行う第三者安全科学機関。UL JapanはUL LLCの日本法人として2003年に設立。ATCは日本国内では5カ所目のEMC(=Electro Magnetic Compatibility、電磁両立性※)試験所となるが、車載機器を主なターゲットとしたのはATCが初めてとなる。

延べ床面積1,900平方メートルの施設内には、車載機器が発する電磁波の量や周囲からの電磁波の影響を試験する専用の電波暗室を6室設置。多くの自動車関連企業が拠点を構える愛知県にATCを置くことで、次世代自動車の開発に伴う試験需要に対応する。

ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、同社のATC開設に際し、用地に関する情報提供、自治体関係者の紹介、プレスリリースに関する支援などを提供した。

※電磁両立性:機器などの動作を妨害する電磁妨害波を他の機器やシステムに対して与えず、かつ、電磁環境の妨害に耐えて満足に機能するための装置あるいはシステムの能力のこと。
UL Japanウェブページ「EMCとは?」外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますより)

UL LLCのロゴ

ATCの外観写真


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)