更新情報中国ネット通販企業の杭州大熱貿易有限公司が大阪に日本法人を設立

2017年07月18日

杭州大熱貿易有限公司は、中国杭州に本拠を置くネット通販(越境EC)事業会社。同社は2011 年の設立以来、主に中国に工場を持つ日系大手企業の日用品・食料品等の製品を扱い、中国通販大手JD.com、Tmall等に出品販売し急成長。中国政府が促進する越境EC(Eコマース)に対応するため、杭州本社をはじめ、物流拠点として上海、北京にそれぞれ2ヶ所、さらに広州、武漢、成都、瀋陽と西安に倉庫とトランジット拠点を確立し、中国国内を広範囲にカバーする同社独自の物流・配送ネットワークシステムを構築した。さらに香港にも子会社を有している。

同社は今後更なる成長が予測されるネット通販と中国越境EC市場、そして顧客の“健康嗜好”へのニーズへの対応力を強化し、より一層の事業成長を目指していく。日本では自社で直接安心安全なMade in Japan製品の新規仕入れ先開拓と調達拡大を実現するため、2016年3月、大阪に大熱商事株式会社を設立した。

日本法人設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)では、大阪にて拠点設立に係るコンサルテーション(登記・ビザ、税務、労務)、サービスプロバイダー(行政書士、会計士、金融機関、不動産会社)、取引先候補企業とのマッチング、自治体の紹介及びインセンティブ情報提供などの支援を提供した。


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)