1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 貿易・投資相談Q&A
  4. レストラン開業における政府許可取得方法:インド

レストランを開業する場合の手続き:インド

インドでレストランを開業したいのですが、必要な手続きについて教えてください。

レストランは、インド準備銀行(Reserve Bank of India: RBI)の産業別リストで「ホテル・観光関連産業(Hotel/Tourism Related Industries)」に属し、外資規制はなく、自動認可の対象です。RBIへの事後の届け出のみで自動的に投資が認可されます。
会社の設立は、基本的に、2013年インド会社法(The Companies Act, 2013)に従って、手続きを行います。また、レストラン開業のためには、食品安全許可、食堂許可、酒類販売許可など、多くのライセンスを取得する必要があります。

I. 法人設立の手続き
1. 取締役認識番号(Director Identification Number: DIN)の取得
法人設立の手続きにかかる書類の作成には、当該法人の取締役を番号によって識別するDINの取得が必要です。DINの申請は、インド企業省(Ministry of Corporate Affairs: MCA)にオンラインで行います。また、オンラインで申請書を提出できるように取締役の電子署名認証(Digital Signature Certificate: DCS)を取得します。なお、提出書類にはインド大使館の認証が必要です。

2. 会社名の承認
進出地域(州)の企業登録局(Registrar of Companies: ROC)において、会社名の承認手続きを行います(同名の会社が存在しないかどうかチェックされます)。申請料は1,000ルピーです。

3. 会社設立証明書(Certificate of Incorporation)の取得
ROCに、基本定款および付属定款、会社法に対する宣誓書、所在地届、取締役任命書、登記手数料などを添付して申請します。その際に上述のDCSが必要になります。

4. 資本金の払込
ROCから会社設立証明書を取得後、資本金を払い込みます。その後、株式発行から30日以内にRBIへ所定の報告を行います。 会社を非公開会社にする場合、設立許可証の受領後直ちに事業に入れますが、公開会社の場合は、設立許可証の他に、企業登録局から事業開始認可証(Certificate of Commencement of Business)を取得しなければなりません。

II. レストラン開業のために必要なライセンス
インドでレストランを開業する場合には各州政府の関係諸庁などから様々なライセンス(食品安全許可、食堂許可、酒類販売許可、音楽演奏許可、環境衛生許可、消防許可など)を取得するための手続きを踏む必要があります。詳細は、文末の参考資料・情報「NRAI: 取得が必要なライセンス一覧」をご参照ください。


関係機関
インド準備銀行(Reserve Bank of India: RBI)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インド企業省(Ministry of Corporate Affairs: MCA)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インドレストラン協会(The National Restaurant Association of India: NRAI)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

参考資料・情報
ジェトロ:
外国企業の会社設立手続き・必要書類
外資に関する規制
インド商工省:Consolidated FDI Policy, 2015
NRAI: 取得が必要なライセンス一覧外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます


調査時点:2015/09

記事番号: A-001054

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。