為替管理制度

最終更新日:2018年01月18日

管轄官庁/中央銀行

財務省(Ministry of Finance / Ministerstvo financi)、国立銀行(Czech National Bank / Ceska narodni banka)

財務省(Ministry of Finance / Ministerstvo financi外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
住所:Letenska 15, 118 10 Praha 1
Tel:+420-257-042-719
Fax:+420-257-049-272
E-mail:informace@mfcr.cz

  • Information Office(インフォメーション・デスク)
    Tel:+420-257-042-719、+420-257-042-722
    Fax:+420-257-049-272、+420-257-049-273
    E-mail:informace@mfcr.cz
  • Financial Markets I Department, Financial Market Analyses Unit
    Tel:+420-257-043-430
    E-mail:Petra.Richterova@mfcr.cz

国立銀行(Czech National Bank / Ceska narodni banka外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
住所:Na Prikope 28, 115 03 Praha 1
Tel:+420-224-411-111
Fax:+420-224-412-404

為替相場管理

1997年5月より完全変動相場制。

貿易取引

決済通貨・決済手段については特に規制なし。国内通貨はチェコ・コルナ(CZK)。

貿易外取引

規制なし。自国保険主義なし。

資本取引

規制・許認可制度はないが、国際収支統計管理上の理由から、チェコ国立銀行に報告する義務が生じる場合がある。

チェコ国立銀行に報告義務がある取引としては、次のものがある。

  1. 国内投資家が対外直接投資を行った場合、もしくは対外直接投資案件に関連して金銭の貸付が行われ、かつその金額が250万コルナを超える場合。
  2. 国内法人が外国人投資家から対内直接投資を受けた場合、もしくは対内直接投資案件に関連して金銭の貸付が行われ、かつその金額が250万コルナを超える場合。
  3. 対外収支上の資本流入額、もしくは負債額が、年間2億コルナを超える場合。
  4. 対外収上の信用融資供給、もしくは受領額が、年間1億コルナを超える場合。

チェコ国立銀行:
国際収支、対外資産負債残高および対外債務元利未払金統計作成を目的とした、大口法人・個人によるチェコ国立銀行への統計提出に関する国立銀行布告 No.235/2013 第3条第1項
No.235/2013 vyhláška o předkládání výkazů ČNB statisticky významnými vykazujícími osobamiPDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(ダウンロード, 483KB)

関連法

法律第6/1993国立銀行法

法律第6/1993国立銀行法 “Act No. 6/1993 Coll., on the Czech National Bank外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

その他

特になし

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。