1. サイトトップ
  2. 目的別に見る
  3. 知的財産権保護
  4. 海外における日系企業知財情報交換グループ(IPG)

海外における日系企業情報交換グループ(IPG)

米国IPG(ニューヨーク・ワシントンDC)

米国における横断的な知財活動の支援と米国政府機関等との連携強化を目的に設立。
毎月のセミナーやネットワーキングイベントを主にニューヨーク及びワシントンDCにて開催。
メールマガジンの発行。

参加資格 当事業に関心のある方(国籍、言語問わず)。お問い合わせは事務局まで。
開始時期 2014年11月
事務局 ニューヨーク事務所(今村・丸岡)Tel:1-212-997-0453、E-mail:IPPT@jetro.go.jp

欧州における知的財産に関心のある日系企業等が相互に協力、連携の促進を図り、また、一体となって知的財産問題の改善、解決に向けた情報の共有、活動を行い、欧州における適切な事業環境の実現に資することを目的として設立。

参加資格 欧州における知的財産問題に関心のある日系企業、団体等に属する方。お問い合わせは事務局まで。
開始時期 2016年2月
事務局 デュッセルドルフ事務所  Tel:49-211-136020、E-mail:patent_tcd@jetro.go.jp

中国IPG

中国IPGは、中国において事業展開を行う日系企業及び団体が主体となり、多角化する知的財産問題の解決に向けた取り組みを行うことを目的とした組織。中国におけるIPG活動は、2012年度まで、北京IPG、上海IPG及び広州IPGの各地域拠点において行っていたが、2013年4月に各IPGを統合して「中国IPG」を発足させ、1年間の準備期間を経て、2014年4月に完全統合。

参加資格 中国における知的財産問題に関心を有し、中国IPGの活動目的に賛同して積極的な活動参加を行う意思がある日系企業・団体。正会員及び準会員からなる。要登録。登録方法のお問い合わせはメールにて事務局まで。
開始時期 2014年4月
事務局 北京事務所  Tel:86-10-6528−2781、E-mail:PCB-IP@jetro.go.jp

東南アジア地域における横断的な日系企業の知財活動を支援するために設立。

参加資格 東南アジアに進出(予定)の日系企業、団体や政府関係機関。参加のお問い合わせは事務局まで。
開始時期 2012年3月 発足
事務局 バンコク事務所  Tel:66-2-253-6441(ext140)、E-mail:bgk_ip@jetro.go.jp

インドIPG(ニューデリー)

日系企業間の情報共有、模倣対策の強化、保護意識の強化、インド政府機関等との連携強化を目的に設立。

参加資格 目的に合致した活動が可能な日系企業・団体・政府関係機関。要登録。登録方法のお問い合わせはメールにて事務局まで。
開始時期 2006年10月
事務局 ニューデリー事務所  Tel:91-11-41683006、E-mail:IND-IPR@jetro.go.jp

日系企業の知的財産権問題の対策強化、保護意識の啓発、情報交換、中東各国政府機関との対話を目的に設立。

参加資格 中東に進出していて、知的財産保護に取り組んでいる日系企業・団体・政府関係機関等。お問い合わせはメールにて事務局まで。
開始時期 2016年2月
事務局 ドバイ事務所 Tel:971-4-3880601、E-mail:dubai_ipr@jetro.go.jp

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。