1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. 国内事務所
  4. ジェトロ滋賀
  5. 水・環境ビジネス分野「アジア各国での現地ニーズ調査」

水・環境ビジネス分野「アジア各国での現地ニーズ調査」

海外バイヤー招へい商談会に向けた事前調査

現地の専門家が、現地有力バイヤーへのヒアリングを通して、(1)御社の製品・技術の現地市場やニーズ情報を予め「調査」し、(2)2020年2月頃に開催予定の「海外バイヤー招へい商談会」にてマッチングを行います。

事業全体のスケジュール。ステップ1として、本事業への参加者を7月から8月に募集します。こちらが今回の募集になります。参加を希望される事業者は、イベントの申込と製品・技術情報シートを提出いただきます。その後、ジェトロでシートの内容を審査し、各申込企業の調査地域を決定の上、通知します。ステップ2として、9月から10月の間、シートを基に現地でニーズ調査を実施します。バイヤーから具体的な関心があった場合、適宜情報を共有しますので、各バイヤーへのコンタクトをお願いします。ステップ3として、11月頃に、本調査の結果を簡易レポートとしてフィードバックします。そして最後に、ステップ4として2020年2月頃に、ビジネスマッチングとしてヒアリング先のバイヤーの中で、特に有望なバイヤーを招へいし、商談会を開催予定です。こちらは詳細が決まり次第、別途募集します。

世界の水ビジネス市場は、人口増加や都市化の進展により、2020年には100兆円を超えると予想されています。ジェトロでは、滋賀県、大阪府と共同で、水・環境ビジネス分野の「海外バイヤー招へい商談会」を実施してきました。

今回は商談会の実施に先立ち、皆様がお持ちの水・環境関連製品・技術に関し、近年工業団地の新設や環境規制の強化に対応すべく、様々な需要が高まる「ベトナム、中国、インドでの現地ニーズ調査」を実施します(STEP1, STEP2) 。

本調査では、ジェトロがリテインする現地専門家が、本事業への申込時にお送りいただく「製品・技術情報シート」を基に、現地の有力バイヤーへのヒアリング調査を行い、現地バイヤーから参加企業の製品・技術に具体的な関心が寄せられた際には、ジェトロより個別に当該バイヤー情報を当該企業に提供します。また、本調査により得られた現地の市場情報やニーズ情報については、参加企業の皆様に「簡易レポート」としてフィードバックします(STEP3)。

2020年2月頃に、ヒアリング先の中から特に有力なバイヤーを招へいし、「海外バイヤー招へい商談会」の開催を予定しています。(STEP4)
※本商談会については詳細が決まり次第、別途募集をご案内します。

今回はSTEP1~3の現地ニーズ調査への参加者を募集します。海外展開への足掛かりとして、さらなる販路開拓の機会として、是非奮ってご応募ください。

募集内容

水・環境関連製品・技術の現地ニーズ調査

募集分野:
水処理や汚泥処理などの水・環境関連の技術・製品(1社2つまで応募可)
調査期間:
募集終了時から2カ月程度
調査国:
ベトナム、中国、インド
※調査国については、提出された製品・技術情報シートを基に審査の上決定します。
ヒアリング対象:
現地の有力な水環境関係のEPC、O&M、ディストリビューターなど
費用:
無料
主催:
ジェトロ滋賀、ジェトロ大阪本部、滋賀県
協力:
大阪府、しが⽔環境ビジネス推進フォーラム、Team E-Kansai

調査国と有望な分野について

ベトナム
工業団地や工場の建設が増加する中、現地では工場からの廃水処理のニーズが高まっている。主にハノイ、ホーチミンエリアでの調査を予定。
【調査レポート】ASEAN 水関連計画 市場動向調査(2017年3月)
中国
近年環境関連の法整備が進み環境規制が厳格化される。主に上海エリアでの調査を予定。
【調査レポート】中国における環境規制と市場規模の最新動向調査(2018年1月)
インド
水ビジネス市場の規模は全体で2,400億ルピー(35億米ドル)であり、今後数年間で15%以上成長すると見込まれている。主にムンバイエリアでの調査を予定。ムンバイでは、工業団地の廃水規制が強まる。
【ビジネス短信】インド環境・水ビジネスに日系企業が熱い視線(2018年11月)

お申し込み

お申し込みの前に、必ず応募要件およびご利用規約をご確認ください。

  1. 「イベント申し込み」ページより必要事項を入力・送信してください。
    初めてご利用の方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。
  2. 「技術・製品シート」に入力の上、ジェトロ滋賀(E-mail:SIG@jetro.go.jp)にお送りください。
    技術・製品シートエクセルファイル(33KB)

申込締切:2019年8月30日(金曜)

応募要件

次に挙げる条件をすべて満たしている必要があります。

  1. 当分野において、具体的に海外へ輸出・展開を検討している製品・技術を持つ事業者であること。
  2. 本事業終了後に実施するフォローアップ・アンケートの回答に御協力いただけること。
  3. 英語欄もすべて入力済の「製品・技術情報シート」を提出できること。
  4. 関心を示した海外バイヤーに対して主体的にコンタクトをとり、具体的なビジネスの提案を行うことのできる事業者であること。
  5. ご利用規約に同意いただけること。

利用規約

お申し込み・審査について
調査国については、製品・技術情報シートを基に、ジェトロにて審査の上決定します。
応募件数等により、調査の実施対象にならない場合もありますので、予めご了承ください。
※審査過程の開示は出来かねますので、併せてご了承ください。
本調査の結果は、企業等の今後の事業展開に資する内部資料として活用いただくことを目的として提供いたします。学術的な調査研究支援や委託調査の再委託の受託を目的としたものではありません。
免責事項
バイヤーの関心情報等をお送りした後の連絡・商談・取引は、各事業者の判断と責任の下で行っていただきます。 万が一、各事業者が損害や不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロは一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
ジェトロは、できる限り情報の正確を期するよう努めますが、最終的な情報利用の採否はお客様の責任と判断によります。
秘密保持
ジェトロは、本事業実施によって知り得たお客様の業務上の秘密(ジェトロが第三者から得た秘密または自ら知り得た秘密を除く)を第三者に漏らす、または本事業の実施以外の目的に利用することなく適切に取り扱います。
本事業に関わる個人情報は、本サービスの実施および関連サービスの案内に利用します。また、その取り扱いについては、ジェトロが定める「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱います。

お問い合わせ先

ジェトロ滋賀(担当:窪田)
Tel:0749-21-2450 E-mail:SIG@jetro.go.jp