1. サイトトップ
  2. 産業別に見る
  3. ライフサイエンス
  4. ASEANにおけるヘルスケア市場動向

ASEANにおけるヘルスケア市場動向

ASEAN各国の経済発展が進む中、所得の向上、ライフスタイルの変化とともに、糖尿病など生活習慣病が拡大し、健康に対する意識も高まっています。また、高齢化の度合いは国ごとに差があるものの、平均寿命が上昇し、高齢化への対応は国にとっても、個人にとっても重要な課題となってきました。

本制度調査等はこうした健康や高齢化にかかるASEANの市場に対して関心を持つ日本企業の皆様へ、ヘルスケア分野でのビジネス展開に必要な情報エッセンスをわかりやすく提供することを目的に作成しました。

本調査がヘルスケア産業で活躍される皆様にとり、今後のASEANでのビジネス展開、販路開拓の一助となれば幸甚です。さらに、健康長寿実現に資する日本発の製品・サービスが今後ASEAN各国をはじめ、広くアジアが直面する健康課題の解決に役立てられていくことを祈念します。

発行年月
:2018年3月
作成部署
:ヘルスケア産業課、シンガポール事務所

ヘルスケア・ビジネスのASEAN展開

ASEAN9カ国※のヘルスケア市場に対して関心を持つ日本企業の皆様に対し、ビジネス展開に必要な情報エッセンスをまとめた調査報告書です。健康や高齢化に係る事情から社会保障制度、アンケート調査を通じて浮き彫りとなった健康や退職後(老後)に対する消費者の意識、先行事例など多くのトピックをご紹介しています。

ヘルスケア・ビジネスのASEAN展開(2018年3月)PDFファイル(4.4MB)

※本調査報告書の対象国はブルネイを除く、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオスの9カ国です。

ヘルシーライフスタイル

健康や高齢化に係る事情から社会保障政策・制度、医療や介護、スポーツ、美容、食などの幅広い健康市場のトレンド、さらに健康や退職後に対する消費者の意識、健康管理・増進に向けたアクティビティなど、ヘルスケア分野に特化したスタイルシリーズです。

ASEANのヘルスケア制度・政策調査

ASEAN6カ国の社会保険、高齢者福祉等の社会保障制度に加え、健康管理や健康増進にかかる政策等を調査し、とりまとめたレポートです。