ドゥケ大統領、ゼレンスキー・ウクライナ大統領との電話会談で連帯を表明

(コロンビア、ウクライナ)

ボゴタ発

2022年04月06日

コロンビアのイバン・ドゥケ大統領は4月2日、ウクライナのボロディミル・ゼレンスキー大統領と電話会談を行い、ウクライナへの連帯を表明した。

ドゥケ大統領はゼレンスキー大統領に対し、今後もウクライナの主権と領土保全を支持し、ウクライナ国民への支援を続けると語った。また、より多くの中南米諸国がウクライナへの人道支援を行うよう呼びかけることも表明した。ゼレンスキー大統領は自身のツイッターで、コロンビアの支援に感謝の意を表し、戦争終結後に経済および防衛部門での共同プロジェクトを進めることで合意したと明らかにした。

ドゥケ大統領はこれまでも、イェンス・ストルテンベルグNATO事務総長との会談(2022年2月21日記事参照)や、米国のジョー・バイデン大統領との首脳会談(2022年3月23日記事参照)で、ウクライナへの支持や移民対応への協力、対ロシア制裁への参加などを表明している。

(茗荷谷奏)

(コロンビア、ウクライナ)

ビジネス短信 ad8e6ba72cb4c57a

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp